10月のエネルギー

皆さんこんにちは
今日はエマニュエルの10月のメッセージを紹介します

秋っていうのは、女神のエネルギーが強まるんですよね
それは他のヒーラーさんも感じているのか、エマニュエルも女神のエネルギーについて書いています

彼の言っていることは、いつもながら「前向きで理想的なスピリチュアルメッセージ」です
私の苦手なタイプです(笑)
「今こそ僕らが待っていた世界がやってきました!」
なんて、よくヒーラーが言うこと。でも私は彼とは違う意見です
そんな世界やってきてませんよ(笑)
世界は崩壊寸前です。それがもし彼の言うように「殻を破るために」必要な過程として
終わってくれればいいですが、私には、もっと「ヤバイ」ことが起きていて、
新しい地球に生まれ変わるのなんのというレベルではないと思います

私はこの間あるドキュメンタリー番組を見ましたが、
それによって、以前も書きましたが、ネット社会がいかに人の精神や脳を破壊しているのか
非常にするどく警告していました。非常にショッキングな内容でしたし、なぜ「イカれた」ことを
する人が、暴力的な人がこんなに増えたのか、が分かった気がしました

そしてそれを、技術を開発するだけして売りさばくだけ売って、
見て見ぬふりをしているIT企業も社会も問題だと思いました

こういうことは社会を構成する私自身にも責任があるので、
不必要なアプリやSNSは今削除しています

とにかく、こうした社会の崩壊は、私には
「新しい地球への兆候」には見えないのです
新しい地球に行く前に、どっか違う方向の泥沼に行ってしまってますよ、世界は。
物騒とした、イヤーなエネルギー蔓延。これは、新しい地球に移行する云々とははっきりいって
関係ないです。
ヒーラー諸氏がさんざん予見してきたのとは逆に…
テクノロジーが進化しすぎたんですね
それをヒーラー自身も予見できていなかったのだと思います
それは、スピリチュアルサイドもいい加減、認めるべきだと私は思います

こうして散々書いておきながら、エマニュエルの意見を乗せたのは
ヒーラーでも違う意見があって当然だし、彼のような観方もあるわけだし
それはお互い尊重しあいディスカッションするべきことだと思うからです

それに彼の言うことのすべてを否定しているわけではありません

確かに、世界は変わっていっています
そして、2極化はいよいよ強まっています
あまりにも2極化が凄まじいので、低次元があまりに低次元なのかもしれません
彼はそこを指摘したいのかもしれません

皆さんはどう思いますか?

 

 

10月のエネルギー

Emmanuel Dagher
All Rights Reserved www.emmanueldagher.com

 

 

 

秋分を経て、神聖なシンクロニシティや突然の物事の具現かなどを経験した人もいるかもしれません。
しかしそれと同時に、最も感情的にチャレンジャラスな時を過ごしている人もいるかもしれません
しかもそれは長く続いています

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

女神が、時を超え場所を越え私たちのハートの中で台頭してくると、
古い地球と新しい地球の間の隔たりが大きくなっていきます

この2つの世界の隔たりを良く理解するためには、古い地球と新しい地球を明晰に見つめる必要があります

古い地球とは、神聖な自然から切り離された男性性のエネルギーだけで出来た、集合的な
考え・行動・アイディアによって作られたものです

古い地球は、低い側面の男性優位主義を土台としています
そしてサバイバルに私たちをおいつめ、マインドは恐れ・支配・悲しみ・カオスによって操作されてきました

こうしたサバイバルモードは私たちのスピリットから私たちを切り離しました

マインドがスピリットから切り離されていると感じると、マインドは脆弱になります
そしてその考え信念行いもその弱さを表すようになり、最も重要なことは自己防衛と自己保持となります
こうしてマインド自身が分離した世界をつくってきたのです
そして恐れ支配カオスの中でいかに自分を安全に守るか、防衛するかに自分をとどめてきました

これらは自動操縦的に私たちを支配し、意識の流れになっていきました。そして人類は引き続き恐れ支配カオスのループにいるようになりました。古い地球は何千年も昔にスタートしたものです。私たちが「偉大なる忘却」を選んだ時からです

それは実験でした
3次元において新たな自分を見出すために、私たちは3次元で見て感じて触れて聴いて、すべての豊かな体験をしようとしていました。そして進化を遂げようと思っていたのです

しかしこのアイディアはそれてしまい、マインドは単純にもその意図を忘れました
そしてこの物質世界だけが真実であり現実であり、すべてをかけるべきものであり何とかここで自分を
保持するべき場所、であると考えるようになりました

マインドは3次元の観察者であり共同創造者ではなくなり、ただそこで犠牲者となりサバイバーとなったのです

 

では新しい地球とはなんでしょうか?
新しい地球は、常に自然との一体を喚起させる女性性と男性性のエネルギー両方が揃っている
それらを反映した集合的な考え・感情・行動・アイディアでできています

新しい地球は女神のエネルギー波動をそのまま復活させた結果とも言うべき場所で、
この女神の波動はすべての女性・男性・子供のハートの中で、時空を超えて存在しています

女神は生命の最高の状態を代表しています
無条件の愛・ワンネス・自由・平和・やすらぎ・コミュニティ・創造力・純粋性・豊かさ・慈愛・
コミュニケーション・滋養・公平さ・バランス・美・神聖な力・解放・神聖なコミュニティなどがその現れです

このエネルギーは私たちに新しい地球は何かを教えます

今、3次元の世界においてこの新しい地球が完全に実現していっています
それは私たちの周りにあり、私たちに必要なのはそれに気付く意識をも磨くことです

私たちの意識が磨かれれば磨かれるほど、古い地球と新しい地球の隔たりは大きくなってきます

多くのエンパス・ウェイシャワー・そしてエネルギーに敏感な人は、この新しい波動が人類に流れ込みそれを変えようとしているのを感じてきたことでしょう。それは栄光です。

しかしそれと同時に、この世界の中で、特に感じやすい人々は、「何かを失った」喪失感を感じているかもしれません。今何が起きているのかちゃんと把握していないと、簡単に喪失感に陥ってしまうでしょう

これが、多くのエンパスが今悲しみや悶絶の中にある理由です
彼らは古い地球にさよならしなければならないのです

古い地球での集合的な悲しみは、今まさに私たちが経験していることですが、それは私たちが
もうすでに古い地球を飛び越え、すでにそこから脱出しているということでもあります

今あなたが何かを失った感じがするなら、そんな時最も大事なのは、マインドが感じるままにしてあげること
マインドがどう感じようとそれが感じがままにしておくことで、マインドに理解と慈愛を与えることができます

マインドには、何千年もやってきたやり方しかできないのです
もちろん、私たちが気づきさえすれば、マインドはこの古い地球でも選び創造することができるという
慈愛を与えてあげることができるのですが

この慈愛をマインドに与えることで、マインドはまだ生まれて3か月くらいしかたっていない、私たちの腕の中に
ある赤ん坊のようなものだとわかるでしょう

この新しく誕生したものへとハートから愛を送ることで、マインドは聖なる女性性男性性のエネルギーの
力によって育まれ愛され、安らぎを得ることができます

これによって私たちは平和に戻ることができます

平和は私たちのコアにあるもので、私たちが選びさえすれば、還ることのできる場所です
そして平和は新しい地球の重要な構成要素です
平和に還れば、思考とハートは物事をクリアに観ることができます

このクリアさがあれば、何が今起きているのかもよく見渡せます
なぜこのようなことがどうしてこう起こるのか、といったことの、詳細をいちいち分析しなくなります

そのかわりもっと大きな視野から眺めることができ、何が本当には起きているのか分かるようになります

これから、現在も進行中の人類社会の「脱灰」が起き続けるでしょう
それは、何千年もつくってきた殻やバリアが完全に消滅するまでつづきます

人々は何千年もの間、ヒエラルキーのある社会で、低い波動の視野から世界をつくり、魂に苦しみをしいてきました。その社会は固い殻のようなもののようでした

それらは人間の魂のうちにあるものが外に表現されることを抑えるバリアでした
大事なことは、このバリアは人が自分たちのために集合的に勝手につくってきたことです

この「殻」はここ何年かの間になんども「ひび割れて」きました
そしてひび割れの間から光が差し込み、バリアの中にいた人間に素晴らしい源として自分を感じさせ、
内に隠されていたものすべてを外の源の光にさらし出せるようにしてきたのです

脱灰が起こり殻が割れていく中で、私たちは想像もつかなかったほどハートとマインドがオープンになって、
優しくなっていくのを体験するでしょう

この脱灰は私たちの身近でもグローバルレベルでも起きているのがわかるでしょう

今、男性優位主義の社会はすべて非常に厳しい挑戦にかけられています
人々の意識やハートが脱灰していくにつれ、それは起きています

これはどこにでも見受けられます、政治から家族関係、ローカル社会の中にも。

古い地球の抵抗と恐れを土台としたやり方は、もう機能しなくなっているのです

新しい気づきと共に、このプロセスを眺めることができ、この変化を感謝をもって受け止めることができます

古い世界はすでに、古い記憶になりつつあります
古いシステムはチリのように散っていきます
新しい地球が、今ここにいるぞ!と言っているのです

古いシステムが苦しみもがいているのを見る時そこに愛と慈愛を注げば、自分にとっても大きな恩恵になります

愛と慈愛によってなされたことは、愛と慈愛として返ってくるからです
そしてこの愛と慈愛を、私たち自身・自分のマインド・他者・世界に向けていくときです

私たちが待っていた時がやってきました!

 

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加