新しい地球の周波数へ向かっていく

なかなか他のブログ記事もワークショップ告知もできていないのですが
今日はセリアの最近の変容プロセスについての訳記事をご紹介します
セリアの記事は日本でも人気が高いのですでに複数の方が訳しているかもしれませんが
私は私なりの解釈で言葉を訳しているので、groove versionということで・・・

またセリアの文章は全体的にいつも、より進化が進んでいる人向けの文章が多く、
よって分かりにくいこともあると思います。「進化が進んでいる」と言っているからと言って、
自分が「遅れている」とか自分なんてダメな奴なんだとか思わないでください。
純粋にスピリチュアルな能力やスピリチュアルボディについての進化を言っています。

人によっては、今からアセンションやライトボディプロセス、魂へのプロセスに入る人もいっぱいいます
人によっては、1980年代や90年代から入っている人もいます
でも後からこのプロセスに入る人は、遅れているのではなくて、人間としての人生に深くコミットすること
の方が大事だったのかもしれません。やるべきことがほかにあったのかもしれません。
必ずしも何でもスピリチュアルに高度だからといって人間的に人格もよいとは限りませんし
私たちはどっちもバランスをとることが大事だと思います

私はスピのスの字も知らないほどその方面には無知だった、会社員時代が最高に楽しかったです
あの頃の生き方はスピリチュアルではなかったけど、(そういう能力はあったものの開こうとはしてなかった)
でも人間としてとても多くを学び、得て、毎日が充実してました

いわゆる一般に言われている
スピリチュアルなことだけが、人の魂を磨くというわけではないし、「進化」に役立つとは思いません

さて今年の春分はとんでもない変容の引き金になりました
多くのヒーラーが言及しています
私もアセンション症状について海外文献記事を漁るように読みました

こういうスーパーな時期のせいか、いろいろな方からスピリチュアルなご質問のメールをいただきますが、
その件についてちょっと、一言いいですか?

ここは丁寧語じゃなくて、自分の言葉でいいますね。

あの~、こちらが丁寧にお答えしているのに「ありがとう」の一言もなく去っていくなら
最初からメールはしないでください。こっちは忙しい中わざわざお返事書いています。
本当は基本的にスピリチュアルな質問は受け付けていない、と言っているのにもかかわらず、してくる方々がいて、それでも一応誠意をもってお答えしているんだから、ちゃんと返事の一言ぐらいしましょうよ、
誰かに何かをしてもらったなら。
基本的マナーのない人とは、お付き合いする気はありませんので、どうぞその点ご理解ください

自分では相当アセンションしてしまい困っているなど
とメールが来ますが、最低限のマナーもない人はそもそもアセンションなどしていないです
まず人格があって霊格がある、ということです
そういう方々こそ、スピリチュアルな体験より人間社会でもっともまれた方がいいのでは?
というか、物質的人間社会を先にガイドスピリットから経験させられるので、
スピリチュアルな進化や体験はまだ先の話です

どうぞ、人を思いやる気持ちを持ってください
私もご質問に、時間があって余裕いっぱいで書いているわけではありません
私にやさしくしてね、っていう意味じゃなくて、そういう方々はどこでもそうしている可能性があります

最近、おもてなし、なんて言葉がはやってますが、おもてなしどころか、最近の日本人は
人を慮る心をなくしていっていると思います
それが日本人の一番の良いところだったのにもかかわらず・・・
私は心ない方々に都合の良い無料スピ相談室ではありません、そのことをご理解いただきたいです
私はスピリチュアルなお友達であれ仲間であれクライアントさんであれ、
心が通じる人々と、思いやりのある方々と、交流させていただきたいと思ってます

「スピリチュアル」よりもっと大事なことがあります…

------------------------------

クリスタルからダイアモンドへ
~新しい地球の周波数へやってきた

2003年に、私はインディゴチルドレンとクリスタルチルドレンの変容クライシスについて書きました
その内容は、黄金の意識を具現化していくためにライトボディが目覚め、活性化する経験についてでした
多くの人達にとってそれはとても深い体験であり、現状を打破しその時のエネルギー層のプログラミングを打破するために、あらゆるレベルでパワフルなヒーリングクライシスを通り抜けなければなりませんでした。
それは本当の自分へと向かうため、また魂の力を具現化するための体験でした
そして2018年の今、ここで私は今までのアセンションプロセスの完了をお伝えしたいと思います
私たちはクリスタルからダイアモンドへと変容を遂げたのです

このレベルにおいては、私たちは銀河的意識をフルに活性し、完全に多次元的でいられます。私たちは5次元の
新しい地球にグラウンディングしています。そしてさらに9次元という高い次元にもアクセスしているのです。それによって地球に生きる魂として機能でき、また銀河からの贈り物に手が届くようになるのです
同時に、こうした変容と体験は肉体に幾らかの症状を経験させ、気持ちは不安定になるでしょう
でも、あなたが今何を経験しているのかわかれば、あなたはそれに上手く対処できるでしょう

今、右脳が左脳と完全に聖なるレベルで統合されようとしているため、右脳はフルに活性化しています
左脳が別個に機能するという状態が何千年も続きましたが、人間は左脳の力を再活性化しはじめています
左脳は直感や、神秘的で奇跡的な、銀河的で宇宙的な世界に通じるところです
この再活性化だけでなく、この右脳左脳2つの部位は調和の中で機能し、
お互いに違わないようになろうとしています

同時に、スロートチャクラも再構築が行われています。それによって光とエネルギーを受け取ることが
できるように、またそれらを変換できるようにするためです。それはハイハートとハートにもつながっています
銀河からの送信を受信可能にするために、また何か人工的な方法をとらなくても銀河からの贈り物を受け取れるように、この活性化が促進されているのです
この変容はクラウン、またソウルスターチャクラともつながっています。また下部チャクラも活性化し、
エネルギーをグラウンディングできるようにします。と同時に、深い細胞レベルではDNAの再コード化が起こり
こうしたスピリチュアルな新しい能力を獲得し、変容をブロックする信念や限界をリリースしようとしています
これらの変容の目的は、新しい輝かしいダイアモンドヒューマン、銀河的存在になることです
そして言葉にはできない宇宙からの送信を受け取り、また同時に時空間次元を超えてそれらを送り込むことができるようになるためです。あなたは人というかたちでポータルとなり、宇宙への送信体ともなるのです

人によっては何も感じない人もいるでしょうし、純粋に新しい地球との繋がりに、新しい能力に、
しあわせと楽しさを感じるかもしれません。しかしこの巨大変容の時には、一時的に以下のような症状を
経験する人もいるでしょう。

頭痛・ふらつき・疲労・いつまでも寝ていたい状態。
バランスをとり右脳左脳を調和させるには多くのエネルギーが必要です。
副鼻腔の痛みと詰まり。あごや歯の痛み。
喉が焼けたように感じる。喉がひりひりする。のどの炎症。
胸の痛み。首と背中の筋肉痛。
睡眠の規則がみだれ夜にエネルギーが増す。
食事の規則がみだれ少量しか食べなくなり高波動のものを食べたくなる。
神経システムのストレス。恐れを感じ、気落ちし、泣きたくなり、イライラする。神経が燃えている感じ。
何もしたくなくなる。
どこかに引っ越したい、移りたいと思う(新しい地球に、行きたいのです!)
きれいな水と空気がほしくなり自然なオーガニック食を望む。
地球のために何かしたい!と思うようになる。

一番大切なことは、あなたが望むときにはちゃんと休むことです
そして自分自身と体をケアしてあげること。
あなたの体はとても深いレベルの変化と変容を通過しているところです
これは多くのレベルにおける、また多次元における
クレンジングでありデトックスの体験であり、昔のことや前世のことまでにまたがります
それらを浄化してこそ新しい地球の周波数に入れるからです
ゆっくりとこの体験を進み、この旅のすべてのステップで滋養を自分に与えましょう

あなたはもっとライトに(文字通り光を)食べたくなり、重い、人工的な食べものは避けたくなります
沢山水を飲みましょう、そして出来る限りクリアでクリーンになってください
自然の中でグラウンディングを続けましょう。太陽光を多く浴び、緑と土の上を歩いてください
海辺に行って新鮮な空気を吸い水とたわむれてください
右脳の力を借りてください、どのような方法でもクリエイティブワークをしましょう
日記を書く・絵を描く・ダンス・音楽を演奏する・非言語的な右脳的方法でのコミュニケーションの
方法を学んでください
あなたの神秘へと入っていくために想像力を使ってください
瞑想して静かにあってください
神聖な光のパワフルな流れを感じ、このエネルギーと共に遊び創造するようになってください

プロセスを信じてください、それはあなたを素晴らしいところへ導くでしょう!
地球と共にあってください、そして新しい地球へと向かっていきましょう!

全文・原文はこちら
http://starchildglobal.com/channels-and-articles/the-crystal-to-diamond-transition-reaching-new-earth-frequency/

from Celia Fenn

 

 

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加