アセンション~地球と個人が新しくなる時,  各種ヒーリングセッションおしらせ,  新しいスピリチュアルな生き方,  新しい友へライトワーカー達へ,  無料トライアルセッション開催

効果的で意味のあるヒーリング”無料”セッションの受け方

 

無料セッションってなんだろう~シンプルで奥深い意味

今回、大天使セレスティーナのミニワークを公開させていただいております
ご応募、どうもありがとうございます

このセレスティーナのエネルギーは、今現在すごく受け取っていて
それでフリーセッションを始めたのですが、
基本的には、今後通常セッションとして公開する予定はございません

特にフルセッションを希望される方が多かったり、フルセッションにした方がいいと
いう方向性が出てこない限りは、おそらくここまでこのあまり知られていない
天使と繋がっているのは
今だけのような気がしています

よって、この天使に魅かれる方は、悩まずに是非今受けてくださいませ☆
予約がいっぱいで、もうすでに2月下旬以降の予定しか、組めない状況ですが
「今、この天使に魅かれる」という方にはこの機会になるべく多くの方に
この天使のエネルギーと光と色を、お贈りしたいと思います

さて、連日多くの方にお申込みいただいていますが、以前無料セッションを開催した時に
載せた記事を再度掲載します

無料と言っても、たかが無料、されど無料。
毎回、いろいろと考えさせられるところがあります

また、改めて深く考え正直に申しますが、たった何分かの短いワークでも
お互いの信頼が非常に大事であり
人ときちんと信頼関係と社会的マナーを築こうという意思のない方は、
今後お断りさせていただきますのでどうぞよろしくお願いします

多くの方が無料セッションを公開している時代に、
私のところではなく、他のところで他の方のセッションを受けられる時の参考にもどうぞ。
【お知らせ】セッション可能時間帯を変更しました:
★可能時間帯:朝9時~夕方5時半までの間

――――――――この記事は昨年の秋に投稿したものです―――――――――

無料セッションと有料セッション

私は普段めったに無料セッションはしないです
それは、第一にスピリチュアルなことに絡む行動の場合、仕事でもプライベートでも
他者との境界線を保つことを考えているからです
例えば無料セッションをおおっぴらにやりすぎると、必ず依存的な人を引き付けるか、
誰かを依存症のようにさせてしまうのです

スピリチュアルという分野は、非常に依存性が高いです
多くの人が顔では笑っていますが、人生にさまざまなものを抱えて
自己を見失っている現代、
特にエネルギー的な変化が激変し、大激変の様相を呈してきている
今の地球では、何かふっと「頼れるもの」があると
す~っと依存に踏み入ってしまう危険は誰しも持っています
その誘惑が特にスピリチュアルには強いのです

そこで他者との明確な線引き、境界線を保つために一番簡単で有効な方法は
ちゃんと有料にすること、です。
スピリチュアルなワークが有料、時に高額なのは、
何もお金儲けのためだけではありません(そういう人もいるかもしれませんけど)

何より第一に、境界線をきちんと維持するためです
お金を払う/いただく、ということは、エネルギーの交換ができるということであり、
それはお互いに自己に責任を持つということでもあります

ただ、今回連続で無料セッションを行ってきたのは、ひとえに今年、自分の体、そして
エネルギー体があまりにも膨大なエネルギーを受けとめすぎてすぎて熱のようになって
どうにも溜まってしまうので、最初は身近な人にヒーリングしていたのですが、それでも足りず、
それならエネルギーの「おすそ分け」という形で、始めました
それが一つの「トライアルセッション」にもなればいいかなと思って始めたことです

今回、行ってみて非常に自分にとって勉強になりましたし
多くの方のメッセージからも勉強させていただき

気づきが大きかったのでやってよかったな~とつくづく思っています

通年を通して無料をうたい、無料を大公開するということはしないですが
有料のセッションと無料のセッションを混ぜ合わせることも意味があることだと
思いました

「無料は、所詮無料だ」という自覚が必要

今回多くの方に申し込みをいただきましたが、
時に無料のセッションに多大な期待をされている場合があることを感じました

このセッションで、自分が変われるのか?
セッション中、エネルギーを感じ取れなかったら?
エネルギーをうまく受け取れなかったら?
オーラはどう変化するだろうか?

・・・・などを真剣に考えすぎている方が少なくなくいらっしゃる
でも、

どんな場合でも無料のセッションを受ける時には、
「無料のセッションは、所詮無料のものだ」、という気軽さが必要だと思います

実際、今回のセッションも私は単純に、受け取っているエネルギーを
英語ではよくこう言いますがpass outしただけです
特定のオーラや人生などを、一切透視もしていませんし
受け取る方のコンディションすら、確認していません

ただ流しただけ、おすそ分けしただけです

それを受け取って、どうであるかはすべて本人次第です

それでエネルギーを受け取ったな~と十分感じられれば、
儲けもの?かもしれないですけど
何も感じられなかったからといって、心配したり失敗感を持つ必要はないです

こういう無料のセッションの場合、
ほんとにすることはシンプルで、自分に負担がかからないことをしています

ヒーラーさんによって、無料セッションでも何をするのかは
皆千差万別だと思いますが、

今後の顧客を獲得したいからという気持ちが強すぎて、
無料であまりにも大きなワークを提供してしまうと、
正直そのヒーラーさんの身がもたないでしょう

先ほども言いましたが、
スピリチュアルなワークはな何でも決してラクラクできるものではないのです(真のものなら)
それをホイホイ無料で提供することは、疲弊を生み出すだけではないでしょうか
仮にスゴイワークを「初回は無料」で提供すると
最初は頑張れても、ヒーラーとしては、長続きしないと思います
ヒーラーというのは、常に人からエネルギーを取られてしまう危険があるので
大きなワークを無料提供すると、エネルギーを吸い取る人を引き付けやすくなります
(つまり依存体質の人ですね)

その点、優秀なヒーラーさんはちゃんとわかっているので
無料で何を行うのか、有料との線引きというのはちゃんとしていると思います
全く無料セッションをしない方もたくさんいます

だから、多くの場合無料セッションというのは気軽にうけるもの、
気軽に受ける内容に設定されていると考えていいでしょう

よって、受け手の方も、気軽に考えていたほうがいいと思います
デパートの試食で、「これは果たして本当においしかったか?それとも
食べるに値するほどの味ではなかったか?」などと真剣に考えないですよね?
それと同じで、ちょっとエネルギーを受け取ってみた。くらいに思っていたほうが
返って自分のためになると思います

例:兄弟へのヒーリング~安物を探さない

最近、久々に兄弟に会いました
「死にそうだ」と言っていましたが、それもそのはず、オーラがひどい状態になっていました
真っ黒で、しかも3人の他者からエネルギーを吸い取られているのが見えました

聞いてみると、仕事で疲れ切っており、確かに2,3人の人物から
すごくコテンパンにやられているというのです

正直、一緒にいるのが嫌で仕方ない(笑)くらいひどく
一緒にいると体がぐったりしてくるのです

そこで後から、5回ほどヒーリングワークをしました
そのうちの2回くらいは、かなり強力なエネルギーを流しました

それで数か月たった頃また再開すると
オーラが驚くほど綺麗になっていたので
我ながらびっくりしましたね
我ながら自分の能力を確認できました(笑)
こうしてきちんと「ビフォア/アフター」が確認できると
エネルギーワークの効果というのが分かるものですが、

ここで私がいいたいのは、本格的にエネルギーワークをするということは
例えばこういうことなんです

本当にオーラを浄化したい、自分を変えたい、自分の人生を新しくしたい、
次の段階に踏み込みたい・・・・などなど深くて強い思いがあるならば
無料のセッションに期待したり
あらゆる無料セッションや廉価セッションを
あちこちで受けるようなことで何とかしようとは思わないこと、

が大事です

兄弟の例のように
一度汚れきったオーラはああやって5回ほど強力に浄化して
やっと綺麗になり
そこからまた、本人自身の努力によって
オーラの綺麗さや強さは磨かれていきます

自己をそうしてメンテナンスするには
ある程度の自己投資(お金や努力、修練、気づき)が必要です

時々、無料とか安いものばかりを探して
スピリチュアル廉価セッション漁りみたいなことをしているなという人を
見かけますが、
そういうことでは、まず自己の成長には結びつかないです
むしろ、「無料」つまりただで誰かに頼ることばかり考えている、という依存が
カルマになって、いいことも起きないでしょう

本気で癒したい、クリアにしたい、新しくなりたいと思うならば
本当の自己を探求したいと思うならば
やはりちゃんとしたセッションを複数回受けることをお勧めします

つまり、本気で取り組むということですね

確かにスピリチュアルなワークは高額なものが多いですよね

でもヒーラーもそれなりにすごく労力を使っているんです
それに対し、自分はそれを受けるに値すると思うなら
絶対お金はその分ためられるはずだし
天がその分与えてくれます(私の体験から言うと不思議と)

時には、スピリチュアルなことに本気で取り組むという時期も必要なのです

無料と有料の、バランスの良い組み合わせを自分で取る。
無料だからって軽視しない、でも期待もしない。
無料には無料の、有料には有料のセッションの特性と目的がある。
そういうことをあらかじめ理解しておいた方が、良い効果があると思います

 

それでも、小さな無料セッションから得るものがある

それでも、今回は15分という時間でしたが
この短い時間に、驚くべきほどにエネルギーを感じ取り、
受け取り、変容される方も少なからずいるんですね

私自身、すごく驚くのですが
すごーくたくさんのエネルギーをこの短い、無料のセッションで受け取る方が結構います

そういう方々の報告には、驚かされて、またとてもうれしい気持ちになります

こういう方々の特徴というのはあるのでしょうか?

💛無料のセッションで最大限の効果を得ている人の特徴💛

1.一つにはもともと、エネルギーを感じ取れる能力が開いているとか
すでにいろいろなところで浄化をしてきた人たち、クリスタルチルドレンだったり
すでに特殊な能力を使って生きている方々だったりします

2.こういう方々は、ヒーラーが何かをする以前にすでに自分から、開いています
だからセッションが始まる前にすでにエネルギーを受け取っていたり
終わってからも受け取っている。受け取り量の許容量が大きいので
ヒーラーが何をするまでもなく、自分で、自分の意思で受け取っていきます
ヒーラーはそのきっかけを作っているにすぎません

受け取ることに抵抗がなく、楽しんでいて、うれしくて、物事の細かいところには
あまりこだわりません(どういう姿勢で受け取れば一番いいとか、受け取った後どうなるとか)

3.もう一つは、すごく感謝の気持ちが強い方が多いです
感謝というのは、霊的に最も波動が高いと言われていますが、
本当のようですね

無料で行ってくれたヒーラーへの感謝、高いエネルギーを送ってくれた存在への感謝
そういうものが、強い人、素直にそれを表現される方に共通していると感じました

思うに、感謝すると扉が開くんですね
たぶん細胞が開く
そこでエネルギーを多く受け取れるので、ハッピーになり
ますます感謝したくなる、の好循環が生まれているのではないかと思います

無料セッションをしていると、「やってもらって当たり前」みたいな態度の人もいるし
お礼も何も言わないで去っていく人もいます

私がヒーラーだから小言みたいにいうのではなく
一般論として言わせてもらうと、何であれ無料無償で何かをしてもらったらなら
ちゃんと「ありがとう」の一言でいいから言うことをお勧めします

その方が、結局自分にいいエネルギーが入ってくるんですよ
ちゃんと相手に、もらった分のエネルギーを返しているので

お礼も何も言わない人というのは、極論すると、
結局何も受け取っていないとおもいます

つまり、ヒーリングがなされずに終わってしまう
だから自分でも効果を感じず、なんだか腹が立って
ますます誰にもお礼なんか言いたくなくなり・・・悪循環ですね

自分のヒーリングセッションが最大の効果を生んでほしいならば
無料であれ有料であれ、なんであれ「ありがとう」と言いましょう

よく、セッション中に椅子に座っていたらダメかとかどうしてたらいいかとか聞かれますが
そんな細かい態勢のことより、感謝して受け取る、「ありがとう」と一言いう。

それが最大限いいエネルギーを受け取る一番の秘訣です
ありがとうと言われれば、当然高次からだけでなく、ヒーラーもいい気持にして
ヒーラーからもいいエネルギーをもらうでしょう

皆さんも、無料のセッションと有料のセッション
その意味を考えながら、2つを有効に自分のものにしてみてください

その鍵は、本質的にはヒーラーではなく
本人自身にあります

 

 

 

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加