地球と個人が新しくなる時代へ-新しいスピリチュアルへ

今、飛翔する時vol1.Emmanuelからのメッセージ

sky-1119110_640

新しい日、新しい時代へvol2に引き続き、
ヒーラー達の最近の記事を訳したものを3連続でご紹介します

なぜか?先の記事でもお伝えしたように、
自分自身が大変容にてんてこまいであり、地球と自分の体の変容の激変に
苦労しているからです。

私は何者なのだろう。
私はどう生きるべきなのか?
を探しています。
今のこの激変のエネルギーの中で、皆さんそれぞれにそういう時期を迎えているかもしれません

そこで自然と、他のヒーラー方の伝えるメッセージが励ましになり、特にここ最近の記事は
なぜか励ましにつながるものが多く見られたので、
自分の今にシンクロするものがあり、誰かに読んでもらうより前に
まず自分自身が読んで、訳して、心に刻んでいる感じです

変容の時をgo throughしている方の励ましになればと思います

まず1記事目はエマニュエルの最新記事。
エマニュエルは、いわゆる地球のアセンションの時期がくる以前から
人々に(ほとんど反応もなかった時期から)真摯に新しい時代が
来ることを伝え続けてきたヒーラーの一人です

注目されなかった時代を経て一転、甘いマスクのせいなのか、
ヒーラーの中でも圧倒的な人気を集めてきましたが、
彼のメッセージやチャネリングメッセージは、概して理想主義的なところが多く、
「そんなに今の地球は甘くないぞ」「またそれか、また愛が大事だって話か」
と思ってしまうので、最近は読んでいませんでした。

しかしこの記事は、非常にシンプルで一見言い尽くされてきた言葉ながらも、
何か強く響くものがあり、
彼自身の決意みたいなものも感じますし
彼(そして彼のハイヤーマインドや、彼を通してメッセージを伝えてきたスピリットたち)の
今こそ伝えようという、強いエネルギーみたいなものが感じられ、スルーできない何かがありました
そこで、訳すことにしたのです(自分に言い聞かせるためにも)

ここではいわゆるスピ系文章というより、彼の情熱的な、
詩人ランボーのような姿をイメージして
ちょっと詩のようにしてみました・・・

--------------------------------

スペシャルクラリオンコールforライトワーカーズ

from Emmanuel Dagher

これはライトワーカー、ウェイシャワー、エンパス、

そして平和を求める人々へのクラリオンコール。

 

かつてないほどの力で恐れは過去のものだとしよう、

そして世界の意識に“現実には”何か起きているのか、
僕たちは理解するよう促されている

 

古い支配的な体制やメディアによって、

今なお、分離と犠牲に意識を向けるようにする強い抑圧があり、

 

それは、多くの人が平和・やさしさ・愛・豊かさ・自由・尊重といった
素晴らしい可能性に目覚めるのを妨げている

 

面白いことに、僕たちはそういう気づきが来ると知っていた。

そして今カオスが起きている中で、
僕たちは迎えている、大きなブレイクスルーが起きるにはうってつけの時を。

 

僕たちが強固に愛を選べば、

素晴らしいこのブレイクスルーは跳躍を遂げるだろう。

愛は非現実なものでも、弱いものでもない。

愛は強く、すべてのものをつなげる最もパワフルなエネルギー。

愛は分離を作り出そうとしても、聴き、育み、尊重し、慈愛でありえる。

今、世の中に蔓延する恐れに気を取られず、実際に世界に何が起きているのかの真実を見るときだ。

真実は僕たちが性別や人種やあらゆるラベルを超えて一つだということ。

ラベリングはマインドがそれ自体を維持するためのただのパターン。

僕らの魂はこれらのラベルの束縛を超えたものだ。

みんなが神聖な、永遠の自然を思い出したら世界はどうなるだろう?
今すぐでも、パワフルに展開していくスペースを持ち、
まずは自分に、そしてすべてのものにある神聖さを見出すことで、君は力を得ることが出来る。

 

そう、これは君へのクラリオンコールなんだ。

僕たちは、一つなんだ。

 

 

www.emmanueldagher.com

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加