PROJECT71”第一部青い道”やっとはじまりました

PROJECT71第一部青い道、始まりました

 

かねてから進めてきた、が、壁にぶつかり続けて何度もぽしゃるところだった国際交流プロジェクト&サイト
PROJECT71がやっと、第一部”青い道”をスタートさせました

http://project71forlovebetogether.site/

前回まで続けてきたPROJECT01から名前を変えて71へ。

暴力的な人にケチを付けられ、お金を要求され、一緒にやってきたディレクターが失踪し…
多くの人に文句ばかり言われ、たった一人で乗り越えるしかなかった
それでもストレスで体壊しつつも、地を這ってでも続けてきたプロジェクト。

なぜこんなに頑張るんでしょうか私は?これのために?
前にも書きましたが、あるヒーラーさんに言われた通り「あなたは国際交流が魂の目的の1つです」
がやはり魂のブループリントにしっかりと刻まれているのでしょうか?

自分でも分かりません、なぜここまで頑張るのか
なぜここまで投資してきたのか(色んな準備やストレスにより貯金がなくなった)

なぜ今も頑張ってやろうとしているのか・・・

実はこの第一部(第一章)に入る前にもハプニングがあったんです
我々を繋ぐ唯一のスペースであるフェイスブックメッセンジャーのグループが、私の
アカウントが突然バグったために、どこかへ行ってしまい、管理も見ることさえもできなくなってしまった

今まで繋がりなど全くなく、「アートで世界を一つに」などと言いながら友情も会話すらもなかった
参加メンバー。ところがある時を機に、メッセンジャーで語り合いが始まりました
皆が繋がった瞬間があった

それ以降、徐々に変わっていったのです
その直後、でした、アカウントが消えたのは。

なぜ神様はここまで無情なのか???

私は何度も祈ってきたのに…今度はすべてがうまく行きますようにと。

 

メッセンジャーで繋がりを失い、今や60人近くにまで増えた参加者全員に
1人1人お知らせをメールしている時間などない私には、

友情的にも、労力的にもピンチに立たされ、しかも誰もそのことに無関心。

参加メンバーの中で、誰もこのピンチを一緒に考えてくれる人1人もおらず。
まさに前回書いた「つながり孤独」ですね。

国際交流プロジェクトのリーダーでありながらこの孤独。

もうほんとに悲しさと、運営する方法がなくなってしまったのでまたもや一部の人に
「ブログ削除、クラブ削除宣言」をしていました

…とそこで、カナダ人のマットがめちゃくちゃ丁寧に私の、みんなへの説明文と新たなやっつけで創った
インスタグラム非公開アカウント系グループ開設のお知らせ文(英文)を、きれいな英語に修正しておくってきてくれたのです。

そのタイミングに勇気づけられた私は、一日かけて参加者全員の作品を非公開アカウントに掲載し、
かつ非公開アカウントグループに入ってくれるように依頼しました

体験してみないと想像しにくいかもしれないんですが、
とにかくインスタでもなんでもいいから、グループがあるとないとでは、全く違うんです
第一に、皆の参加しているという意識が。第二に情報の共有の確かさ明確さが。
第三に私の労力が。60人にメールを毎回打つってもう、本当に「仕事」ですよ仕事。これで給料もらえるならやりますが、って話です。それほど大変です。かといって決して「仲がいい」同士ではないので、一括配信メール機能も使えない。かといって、黙って運営し黙って作品を載せるのも、著作権上後からトラブルになることもあります。

だったら、もうグループしかないんです。

グループが成立するかどうかが、分け目でした。

でもどうにか新たなグループは開設でき、徐々に、入ってくれる人も出てきた
ここで漏れていく人は、もう参加からも去っていくと覚悟しています

そういうわけで、もういいだろうと、そろそろ始めても
まだ準備は万端じゃないけど、なんといっても最初に書き始めたのが震災の前ですから…

これからどうなるか分からないけど、もうとにかく始めさせてもらうぞ!と。

残る人が4人、とかになってもいいです

希薄な人間関係は、ちょっとしたことで絆は切れます
分かっているんです

でも、もう待ち続けるべきじゃないなと思いました

 

私は小説家ではないし、有名ブロガーでもないです
だから文章も上手く書けないし、これは小説ではなく、沖田勝美とその仲間の毎日の日記。
これはフィクションです。このサイトごと、まるで本物のように創り書いていますが、
これ自体がまるごと作品なのです。私自身の体験に基づいた留学体験なのでリアルですが、出てくる人間は
フィクションです。たまに、本当の実在人物も出てきますが。そして乗せているすべての作品とそのアーティストたちは、実在しています。私の仲間です。

そういうわけで、これはリアルと半リアル、フィクションが入り混じった不思議な世界。

いつものごとく、カテゴリーが多すぎるとか、説明が多すぎるとかで読みにくいとも言われています
それでこれでもメニューとかは随分省きました

でもそれでも長ったらしく読みにくいブログになるでしょう
私の性分なのです。しょうがありません。
私は小説家志望者ではないので、文章の出来にはこだわっていません

一応物語の起承転結を学ぶためにシナリオセンターの講座を一通り受けましたが、

基本は

書きたいように書いてます

 

ただ、思いだけは愛です。
「世界を、アートやデザイン、クリエイティブワークでつなごう」
「世界は、アート、デザイン、クリエイティブワークでもっとよくなるはず、それを実現しよう」
「クリエイティブワークで世界に友情を築こう」
この気持ちはいつも変わりません

そのためだけにやってます

皆さん、どうかPROJECT71をどうぞよろしくお願いします
他のブログは、記事はシェアしてもらえなくても、このPROJECT71だけは、シェアをお願いします!!
バンバンシェアしてください(中身がつまらなくても)。なぜなら、このサイトには世界を繋ぐという目的があるからです。それに賛同してくださる方の、協力をお願いします。

そして沖田勝美を、その他の登場人物たちを、どうか応援して見守ってやってください。
継続して彼らの人生の物語を読み続け追い続けてくれる人が日本のどこかに1人でもいれば
私は続けることができるでしょう…

もちろん参加アーティストたちの作品も楽しんでください
ここでは紹介できない、あのサイトでしか公開することを許されていない特別なものばかり
しかも世界的に成功している人ばかり…集まってくれましたと言うか残ってくれました

今や彼らのステータスはもっとあがっています

賞をとったりテレビに出たり、世界で出版したり顧客が増えたり…
これを勝手にPROJECT71効果と呼んでます笑
だってほんとにPROJECT71に入ってからの成功が多い
直接関係なくても、PROJECT71に入ると不思議なことが起こるんだ
ここには天使の力がいっぱいだから、参加者に恩恵が来るんだよ
勝手だけどそう思ってる

何か感想があれば、いつでもお待ちしています

 

 

また、国際交流のcross-cultural adviserを募集します

★国際交流プロジェクトのアドバイザー

活動内容
・私がみんなに連絡できない時に変わりにしてくれる代行活動
・トラブルが起きたときの相談役
・サイト制作や物語の進行についてのアドバイス

応募条件

・英語が出来る方
(このプロジェクトは英語公用語です。日本語は基本、使いません。
よって、特に基本的事項はすべて英語で確認できること、書くことができること、
必要があれば電話もできることが第一条件となります)
・人と仲良くやっていける方

こんな人に向いてます
・国際交流したい人
・アーティスト同士の国際交流に興味がある方
・海外に住んでいた方、海外在住の方(基本ネットでのやり取りですので、スマートフォンで連絡が
常時可能であれば南極でも北極でもどこでも大丈夫です)
・「アートで世界を繋ごう」という考えや理念に賛同し、自分も何かやりたい方
これはもう立派なライトワーカーの活動、アースエンジェルの活動です
そのかわり、運営は大変な業務です
ここで運営をお任せすることはありませんし、無理な雑務をしていただくことはありません
ただ上記活動によってちょっとでもお助けいただければものすご~~くたすかります
日本人がいないのです…そこがつらいところなのです

よって、日本人および日本語が堪能な外国人を募集しています

ご注意ください

これは皆がボランティアで参加運営しているものです。よって報酬は一切ありません

さらに・・・

「どうせなら全面的に参加したい」という方がいれば、
ディレクターというポジションでエントリーしてください!

 

 

よろしくお願いします

 

 

 

 

 

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加