ガールズカンフーQ&A,  ライトワーカーとして活躍するみんなへ,  地球と個人が新しくなる時代へ

冬至のエネルギーと来年からの課題

冬至はすぎましたが、皆さんはどう受けとめましたか?
とてもすごいエネルギーの流入がありましたが、
いつものパワーシフトデーやゲートウェイよりずっと楽でした
また、大いなるものとの一体感もあって、いつもより快適でした

冬至前に記事を書きたかったんですが、仕事が忙しく、時間はとれませんでした
今回、Karaの冬至についての記事を載せますが、これも、大分省略して載せています
全文は、彼女のサイトでご確認ください

 

さて、今回のKaraの記事では、「引き続き」という言葉が多く出てきました

「引き続き解放する」
「引き続き観察する」
「引き続き進化する」などなど・・・・

これは、まだまだ私たちが、変容のプロセスの真っただ中にいるということだと思います

私は多くの人にエネルギーワークをさせていただいていて、思うことがあるのですが、
時々、自分の解放や進化、変化を慌ててやろうとする方がいます
何回かセッションを受けて、まるで「5回受けて、さっさと終わらせ、さっさと生まれ変わりたい」
と言っているような・・・

その一方で、一生懸命セッションも受けていろいろなスピリチュアルな講座などなども
受けて頑張っているのに、「まだやらなければならないの?」という方もいます

以前にも書いたんですが、解放・リリース・癒し・スピリチュアルな進化・変容といったことは、
一朝一夕でなし得るものではありません

また、何回かの大規模なセッションを受けたりアメリカのどことかにリトリートに行ったからと言って
すぐに変容したり癒されたりもしません

正直なところ、一生、続けることだと思います

確かに、かなりのものをすでに浄化し、リリースし、重荷をおろした人たちはいます
そういう人たちは、当然エネルギーもかるくて、比較的楽に生きていますし、
これからの新しい世界の創造の先端に立つ人たちです

でも彼らも、自分の浄化や進化に一時は壮絶な思いをしたでしょう

そして、彼らだって、まだ癒しや解放をやっているんです

Karaが「引き続き」という言葉を何回も使っているのに象徴されるように、
これからも、いろいろなことを私たちは引き続き取り組んでいかなければならないと思います

そして、その根幹にあるのは自分で行うってこと

セルフヒーリング
セルフケア
セルフエンパワメント
セルフエンライトメント
セルフラブ
セルフリリース
セルフエスティーム

 

などなど・・・ヒーラーとのセッションはそのきっかけ、後押し、インスピレーションにすぎません

2017年以降は、エネルギーがますます強まり、
人に寄っては激しい浄化・気づき・変容の時期を
否応なく迎えると思います
今まであまり熱心に内的なワークをしてこなかった人であればなおさら、
今までとは違ったもっとそれを促すような人生、また激しさが増すと思います

世界的にも、動きが荒く激しくなるでしょう

ほっとしてひと段落するのは、今まで激しい嵐の中を頑張ってきた人のみ
彼らは、新しい世界の創造という、新ステージに入ります

今、どこのステージにいるのか、人に寄って違います
ただ、浄化をあとまわしにしてきた人、曖昧にしてきた人、人にばかり頼ってきた人(ヒーラーとか先生とか)
などにとっては、いよいよ本格的な解放とクリアリングの時期が始まることだろうと思います

また、今まで頑張ってきた人は、もっと頑張らざるを得ないほど、強力なエネルギーに
後押しされて、浄化のプロセス・変容のプロセスに入るかもしれません

いずれにせよ、2017年以降は、そんなに甘い世界ではないので、決意と、勇気が必要だと思っています

それを、なるべく楽しい方向でやっていくことも大事なんで
楽しいと思えることも自分の中で増やしながら、ゆっくり進んでいく、そういう気配がしますね

———————————————————————————————————————

winter soulstice 

by KARA SCHALLOCK

冬至を目前にしていますが、これは大きくすべての人に影響するでしょう
私達は2元性と分離を本格的に終わらせ、自分の主権と統合を完全に祝福する準備に入っています

毎年この時私たちは前進し、ますます自分で自分そのものを生きることへとステップを踏んで、それに近づいています

それは神聖でpowerfulな時です

一つづつ、何が不必要かが分かり、手放すべしていっています
それによって、愛と光とより融合します

引き続き私たちは自分を再構成し、引き続き解放し、進化するでしょう
私たちは無秩序と混乱、再編成を後にし、新しい自分をグラウンディグさせる機会を与えられています
よって、引き続き思考・感情を高く持ち、愛にフォーカスしてください

新しいビジョンと目的が創造され復活してくるのを見るでしょう

2016年は色々なことがあったと、カオスと暗やみを感じながら私たちは思いました

今や、私たちは今まで機能させてきたことを終了させる時に来ています
今も尚、重要なことは願いや機体、執着がどうなっていくかにしがみつくのではなく、この瞬間に生きて
一度に一歩づつ進むことを続けることです
このやり方だと、あなたは導かれます

自分の願望を未来に計画せず、自然に展開するのにまかせてください
計画して行うことは、過去の体験や頭で考えたことなどとベースとしているため、限界があるのです
神聖な秩序はどうあるべきかしっています
これは、物事をコントロールしようという、そして何かを起こそうとし、
自分を信頼せず、広告などに載せられていた昔のやりかたからすればかなり違いはあります

もし自分の人生に取り組み、神聖な秩序を信頼すれば、奇跡は起こります
これこそ、本当の意味での信頼です
それは自分の意識を強め、人生を創造するものにゆだねることです

自己観察し、一歩づつ楽しく楽に進んでください
引き続き、過去を手ばなしてください
それによって人生に新しいものが入ってくる余地ができます

自分の「快適ゾーン」から出て、あえて不快な道に入ることを自分に許してください
不快なのは、プロセスを信頼することなく、
古いものにしがみつき、古いものを未来にあてこもうとしているからです

もう今までのことにやる気がしなくなり、疲れ、がっくりしているなら、それは未来への準備をしているということです
そして、その未来はあなたが創造するのです

私たちの多くはもう昔の自分ではいられなくなりました
これは私たちが新しいものへと向かっているあかしです
そして古いものを大分手放したということです

私たちはまだ、もっとより解放していくでしょう、そして変容していくでしょう
よって引き続き、忍耐と観察力をもってください

自己観察は古いものからあなたを引き離します
そして新しいものへの信頼を育みます
それは一人一人にユニークなものです

この1か月だけでも、多くのことが起こりました
私たちに降り注ぐ光のダウンロードは続き、光のコードを活性化し、
新しいDNAに進化させ、新しいブループリントを活性化しました
これらは、最終的には新しい存在の在り方へと魂の表現への道へと開かせるのです

望めば、古いものでできた古いストーリーをもっと解放できます
あなたが望めば、トラウマを解放し、可能性を祝福することが出来ます
あなたはどちらを選びますか?

あなたがどう感じるかが、あなたが新しいどんな経験を創造するかを決めます
何を感じようかと言うところで立ち止まっているならば、感情とそれにもとづく主要な要素は創造することはできません
まずどんな信念を持っているかを調べてください、
そして、もうこれ以上新しい「信念」を創りださないでください
なぜなら、またそれはあなたを立ち止まらせるだけだからです
その代わりに、すべては変容していることに気づいてください
知覚が変われば、また意識も変わります
よって、「何を感じるか」を選ぶことがベストです

もし自由を感じたいなら、自由にフォーカスしてください
もし楽しさを感じたいなら、楽しさにフォーカスしてください
もし愛を体験したいなら、愛にフォーカスしてください

これが、魂、そして源として生きる方法です
完全に、魂に浸ること、魂が私たちの中で満ちること、これはアセンションの目的です

魂からのダウンロードを受け取れば、受け取ること以上に私たちがするべきことはなくなります

今年を通じてずっと、急速に多くのことが開けてきました
多くのものが光にさらされ、よって真実でないものは新しさの中で隠しきれなくなりました
他の人や他の状況を観れば、新しいものが定着してきていることが分かるでしょう

人生を変えたい、という強い思いがあるでしょう
それをもう無視できないでしょう
今という瞬間に生きれば、何がまぼろしで何が導いているかを明らかにできます

人に寄っては、真実が見えてきているのに、何も行動を起こさない人もいます
それはそれでいいのです
彼らは、しつこく彼らの信念に残ろうとします
古いゲームをまだ続ける人もまた、それはそれで尊重してください

あなたが選んだことが何であれ、目を覚まし続けていてください
すべての人に、魂から導かれる独自の道があります

伝統的に、冬至は光の帰還の時です
光はこの時、より強まります
私たちがより光に開かれていけば、、より愛が入ってきて、より新しいものが人生に流入します
2016年の終わりにもいまだ、私たちは、引き続き途切れなく進化していっています
私たちは引き続き古いものを新しいものに変容していきますが、これを行う唯一の方法は、
今に生きることです

それによって、今自分の中で何にまだ目を背けているのか、何をすべきなのかが
より明らかになります

シンプルに、流れるようにしてください
新しいものは、楽に流れていきます
古いやり方だと、期待や「こうあらなければならない」というものに固執し、結果また目をそむけてしまいます

目覚めたままでいることで、物事を真の状態で見通せるだけでなく、
まぼろしではなく、本当の行くべき道を選ぶことが出来ます

冬至は、神聖な男性性のエネルギーを強化する機会です
神聖な男性性のエネルギーは男女関係なく、あなたの夢を創造しサポートする力です
そしてまた神聖な女性性のエネルギーをサポートします

神聖な男性性のエネルギーは私たちの夢を具現化します
私たちは崇高な探求の道にいます
私たちは自分の中に光を燃やし、夢へと向かい、なぜこの地球に生まれたのかという高いレベルでの意味を
祝福できます

今私たちは新しいものを固定化しているところです
私たちは、自分はこうある、と宣言した者を生きなければなりません
それには、自分が選んだだけの時間がかかるでしょう
冬至における光は、私たちの探求をサポートしてくれます

from Kara www.sousticerising.com

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加