武術とボディワークで強く楽しくキラキラなわたしへ

EARTH SPIRITUAL TRAVEL~これから行く道

TOPICS

近況報告と未来予定と沖縄ぐらし

こんにちは、お久しぶりです
最近ずっとブログのシステムや中身修理を行っていて、見にくくてすみません

以前に書いたこの記事、沖縄についての記事でしたが改定しているうちに、内容が
「これからの自分」になっていました
クライアントさんの皆さんに近況報告するつもりで、今と今後について書きたいと思います。(でも後半は沖縄暮らしのことも書き残してあります)

このブログはすでに武術レッスンとボディワークレッスンとワークショップ、また日本語教室という今までとは全く違う分野を土台にしていますが、それらがまず今の自分の一番簡潔な近況です。

コロナを経て、そしてコロナのずっと前からすでにこのような分野に期せずして関わり、徐々にいつしかメインの仕事になっていました

本来私の本職はヒーリングワークをするヒーリングワーカーです

その仕事は、今も大事に大切に温存しています
私の得意分野であり、私の原点であり、私の才能が活かせることだからです

今は小さな小さなサロンで本当に愛してくださる方のために運営を続けていますが、今では違う仕事のほうがパーセンテージからすると大きいので、こちらは現在主流となっているお仕事に関係するサイト/ブログに変わったのです

変化に次ぐ変化の中を探求しながら生きてきた

さて、ヒーリングワークのサロンだけに夢中になっていた頃はこのブログは、
いわゆるスピリチュアルと言われる内容をディープに書いてきたこのサイトですが、

(この記事も実は、コロナ前に行った沖縄で書いたものの改定です)

コロナを経て自分も現在社会で主流となっているスピ系からは離れ、

「自然のままに、心の行くままに、魂のままに生きる」
が真のスピリチュアルなんだ、として新たな舵を切りました

もうデジタル系は徹底的に捨てる人生にします

そして私は「コロナ本当に終息したよ」、のあとは、テクノロジーの世界に生きるつもりはありません。デジタルからはとことん離れます。AIも興味ないし、全SNSもやらないし、カード決済もしないし、情報漏洩しそうな登録やお店使いやカードはすべて作らないし、ワクチンパスもいらないし、アプリも何もいらない

メルカリも売るものを売ったらやめるし、色々なところにデジタルで勝手に登録されているすべても全部解除していこうと思ってます。

なぜかちょっとネットで買物しただけで、「お知らせはいらない」を選択しているのにどこの会社も、毎日のように物凄い量の宣伝メールを送ってきませんか?あれって何なんでしょうね?DMはいらないと言っているのに。

私は自分のクライアントさんに、無理無理にDM送ったことなど一度もありませんよ、メルマガだって送ったこともない。

それを上回るスパム。このスパムが長年私を困らせてきました

もう、デジタルはいいです
デジタルはいいんで、何にも登録しない
究極いえば、私を地球に生きる雑草と思ってもらえれば助かる

人間なんて今、雑草以下でしょ
雑草だってあれだけの役割を持っているのに、人間は
殺し合いばかりしてる、あらゆる意味で…そしてこの惑星さえ「殺し」がかってますよ

デジタルを全く使わない、
アナログなネアンデルタール人として生きる


仕方ないからかろうじて、紙の住民票だけ住む場所のためにもっておくよ

あとはネアンデルタール人に戻るつもりだからよろしく!

自然に還り、自分で園芸して野菜作って、震災で失った、サステイナブルナチュラル・オーガニックライフという、元の生活に帰ります

あえていえばカンタン携帯とクロームとブログだけは続けるかな
気に入っている機能だけ使う超シンプル使いでね

ネアンデルタール人に戻ったけど、ナチュラルメイクはプロフェッショナル?

かなり長い日々を武術に捧げてきて、結局武術が自分を支える最も大きなものだと気づいた私は、ネアンデルタール人となって自然の中で武術に生きます
武術の素晴らしさは伝えたいので、色々多彩なレッスンやワークショップはしますが、ネアンデルタール人としてです笑

ネアンデルタール人に戻ったわけですが、ちゃっかりコロナの苦境の中悩んでいるよりは何かやろうと思い、長きに渡りイギリスのオーガニックナチュラルコスメスクールのコースを取り勉強し続けてきました。ビーガンコスメプロフェッショナル、ナチュラルセラムメーキングプロフェッショナル、メイクアップアーティストの資格もとりました。だからターザンではありますが、メイクのワークショップもします笑

ネアンデルタール人の開催するメイクのワークショップってどんなでしょう?
私にも想像がつきません笑
でもネアンデルタール人に戻ったけどメイクアップアーティストでもあるので、やることはやります笑

武術は何よりも大事。一生かけて面壁修行に生きます


武術はするでしょうが魂の浄化と修練のためであって、もうエンタメの世界で制作やサポートや共同プロジェクトなどをすることはないでしょう
デジタル修正を迫る制作とやんややんやと喧嘩まがいなことをして、本当の武術からは離れていく、そして胃痛はひどく胃痛のため今日も武術の練習休み、というのはもうやめたい

家族のいる沖縄に移住するつもりでいます
家族はすでに大きな土地を借りて自然に生き、ナチュラルライフに生き始めてます

🌼コロナで変わった価値観と
やっと見つけた秘密の花園の土地🌼

コロナは大分長いこと続き、今尚世界中で続いています
日本は今は落ち着いていますが、今後は誰もわかりません

2020年から本格化する予定だった移住のための準備が、ずっとコロナで延期が続いていて、かなり意欲を落とし、落ち込み、投げやりになったりイライラしたり。。。

そんな日々が続いてきたので、同時に肝心要の沖縄の自然やガーデニング、ナチュラルライフをスタートできず、よってそれについてのサイトもブログも記事投稿も止まったままで、もちろん仕事再開もワークショップもすべて停止状態でした

今後も、まだ収まりがつかず未知数であるコロナのためにしばらくは弾けて沖縄に行くようなことはせず、沖縄は研究/視察のみとして、遊ぶことはなく、何かをするにもしばらくは時期を見たいと思っています

ナチュラル・オーガニックライフができない中、
自分を支え保ってきたものとは

肝心の自然の中でのナチュラルライフについてしばらく書くことがなく、ガーデンブログもお休み。そしてヒーリングワークのサロンの方も、コロナが長引いたりひどくなるたびにお申し込みが減り今では激減しています。

一度はすべてやめてしまおうかと思いましたが、こんな時代でもヒーリングワークに熱心な一部の方々の存在に支えられ、そうしたクライアントさんに捧げるつもりで、サロンは小さくも信念を持って大事に続けることにしました。それは私にとってもクライアントさんにとっても、何か愛と創造と希望の小さな灯火であってほしいと思っています。

残念ながら、ナチュラル・オーガニックライフについても書けないし、スピリチュアルやヒーリングワークについても書いても訪れる人もいなさそうだし・・・・そこでこのサイトはその代わりに武術にまつわることや、自分では始めての舵取りでしたが、
陳情令、中国ドラマ、KPOP、BTSについてなどどちらかというと自分が好き❤と思うことを書くようになりました

これがまた楽しい
そしてフォローはなし、フォロワーもなしなのに、私のアカウントは100万単位で読まれていきました
スピリチュアルが相手にされなくなった中で、皆が何かエンターテイメントを求めているのはわかりましたし、改めてエンターテイメント、ひいては芸術やアートや創造や好きという気持ちなどが、苦境の中で如何に大事か、特にあの頃は陳情令というドラマをお通して知りました

そして自分が好きだと思うことを好きに書くことの喜びを素直に知ったのもこれが人生最初です

❤中国ドラマやBTSを始めて真正面から書いた、
悩みと苦悩、爽快感と楽しさ❤

ブログやサイトやツイッターに、「ただ好きなことを書く」というのは始めてだったので、ツイッターもはじめミーハーな自分をさらけ出して、自分の経験を軸に書き綴っていました。

BTSについても実は一生かけての大ファンなのですが、そして私の旦那とBTSの縁から、私は実は彼らと縁があります。BTSは私の弟みたいなものです
これもなんとも不思議なことで、すべては国際事業を始めたときからそういう運命に運ばれていったのですね…

ただBTSって微妙な話題なんです。
まずBTSっていうだけで嫌がる・私のイメージガタ落ち、って人はいます
BTSは世紀の人気者ですがだからこそ、アンチも多いのです
そして真面目な人ほど、あれこれ考えてKPOPやBTSを嫌う傾向があります

KPOPを愛していたら、
スピリチュアルヒーラーはダメ野郎になるのか?
まだまだ続く日本と韓国の微妙な関係

曰く、ヒーラーらしくないとか、ジミンの事件について許せないとか、そんなジミンを愛してるsweetdaisyさんは何なのかとか、がっかりしたとか、

ジミンの件についてはこちらに詳しく書いています

KPOPを子供扱いしたり、隠れ嫌韓だったり、逆に在日の方だったりで、離れていく人たちは少なくなかった

というより、良いように私を神聖化していた人たちは、ただKPOP愛を語るだけで神聖さがなくなったとみなし、去っていった
それだけ、日本人の中には根強い嫌韓意識があるのかもしれません

びっくりしたのは、日頃愛とか光とかそんなことばかり言っていたクライアントさんが、韓国好き韓国レベル高いといっただけで「日本人としての誇りはないのか?日本人の文化が一番であり、絶対である、それ以外を愛でるのは逆賊である」ようなことを長々と言われて去っていったことです(それまでさんざん私を大絶賛し、大称賛して崇めるような感じだったのにあっという間に消えました)

補足しておきますが、そうした人ちの方がずっと少ないです
今では世代を超えてKPOP、Kアーティスト達、韓国のアート、韓国のパフォーミングアーツの魅力と実力は日本人の知るところとなりました
わざわざ今でもそれを否定する人はいず、むしろ世代を超えて
結構ファンな人も多いです

でも、でも、やはり韓国中国を露骨に嫌い露骨に悪く言う人もまた「多い」と
はっきり言っておきましょう。これは私の体験からくる考察です

在日の方々については、なぜ韓国と私の強い縁を自然なものとして受け止めてくれず、逆に私のことを普通の人として扱ってくれないのだろうとこっちが傷つきましたが、

それだけ差別とか嫌韓などで彼ら自身が傷つき、人を信じられなくなっているのかもしれません

とにかく私を神聖化していた人たちの中には去っていく方々もいて、人々のそうした態度を見るにつけ、コロナ前からすでにスピリチュアルに疑問を感じ、スピリチュアルなどと言っている人ほど人種差別酷いな、と、本気で思うこともありました

その間も私は国際事業の中で、KPOPの本場のスターたちと交流していたのです
私はそちらの活動にますます身を入れるようになりました
スター達はスターになるだけあって生き方がまるで違います
ものすごいオーラの強さ、魅力、努力、真に迫る生き方…

私にとってユニセフ承認の国際事業から始まって、
世界各国の何百人というアーティストとの出会いと葛藤を山ほど体験し、

そして彼らに次第に得意の武術振り付けと、日本語を教えるという機会を得てどんどん人脈が広がっていったことは、全く、もう全く予期していないことであり、奇跡的偶然でした。出会う人たちもことごとくビックネームで、

特にコネが大きなネックとなる韓国人との繋がりはそれによって得ていったものです
その先に今の旦那がいました

この国際事業体験は今思えば、かなり大きなもので、刺激的なもので、
その後の私の行き方を大きく変えました

ブログの方向性を大きく変えた理由

ヒーラーという仕事を選んだ以上、エンタメなどドロドロした世界のミーハーな話などご法度だと自分に言い聞かせて、自分こそ神聖さを装っていた、人の期待を気にしていたのかもしれません

けれど国際交流・武術指導・言語教育・国際文化事業などに思いがけなく夢中になっていくうちに、沢山の人に刺激を与えられるうちに、

私の中でスピリチュアルやヒーラーという意味は今までとは違うものになっていました。もしかしたら愛だとか光だとか言っている人ほどエセ君子で、本当のスピリチュアルはこうした生のガチの人との交流やぶつかり合い、共同創造、芸術、表現、身体訓練、パフォーミングアーツ、オーラの強い生き方などにあるのかもしれない、と思うようになりました

今までサロンでしてきたことを否定しているのではありません
関心がないわけでは決してありません
私は自分のしてきたことを、正直言って愛しています
誰がどう私を言おうと、大切にやってきた仕事です

否定しているのは私ではなくむしろ私の信じてきたクライアントさんや、
私を一表面からしか見て来なかったブログ読者さんではないでしょうか?

コロナで気づいたスピリチュアル不要論あるいは
スピリチュアル誤解論

国際事業全般が上手く行き、どんどん奇跡的な出会いが続いていくのに対し、

私に対する従来のスピスピ系の方々は離れていきました

そして、決定的だったのはやはりコロナ
これでサロンの予約も次第に減っていき、とうとう今年はほぼなくなり、

その時、誰もスピリチュアルも天使も本当には興味がないんだと思い知らされました

というよりはきっと、第一にコロナでスピ系どころではない

そしてあまりにもステイホームが長引く中ただスマホを見ながら家族と喧嘩しいしい、今の仕事減給するけどどうしようと思いながら生きてきた人が大半ではないでしょうか

そういう中とりあえずのごまかしとしてデジタルでゲームなどをしているうち、
自然を忘れ、テクノロジー化して、生命体・魂としての本質を忘れ、

ネット内のマウント競争とつまらない仕事に日々生きているだけの中で、

みんな目に見えない世界と存在がいるということ、自分たちは皆エネルギーだということ、スピリチュアルな力をコロナを乗り越えるのに活用できるということ、魂という本質に気づく余裕もないし、

意識がそこまでたどりつけていなかったのだと思います

何とかスピリチュアルなことを伝えようと頑張ってきた自分とその結果の失望

今まで、正直言うと私は自分が好きで書きたいことを楽しく書くというよりは、半分修行のようにして「伝えなければならない」ことを真面目真剣直球で書いてきた感じでした。

でもその結果として実際コロナが来た時には、私が訴えてきたスピリチュアルや魂レベルで生きることや癒やしの大切さなどは、吹っ飛んでしまいました。

コロナというあまりにも大きなものに対し、自分が「これは大事だ、これは伝えなければ」と勝手に使命を感じて来たことは、実際には世界的に見てもこの苦難に対処できなかったのです。

スピリチュアルが注目されない
スピリチュアルがそっちのけ
スピリチュアルは不要

これは震災のときよりずっと酷いものでした
震災の時は、逆にスピリチュアルなことを考える人が一時期ドット増えて、私の出番も凄く多かったのです。皆がスピリチュアルな意味で何かを捉えようとしていました

でもコロナでは関心はぶっ飛んでいき、それよりもより性能のいいマスクを如何に安く買うか、のほうが皆にとって実用的で安心で有用なことでした

大きな失望の中で支えてくれた人々との共有と共感

サロンは人を集められないし、本流であるワークショップができない・・・
日々減っていくお申し込み・・・
チャレンジするように始めたKPOP記事への批判・・・
スピリチュアル不要感・・・

なんだか軽く書いているけど、死にたいほど悩みました
自分が今まで一生懸命やってきたことってなんだろうと。

もちろん、自分が伝えてきたことは今でも大事なことだと信じています

理解されなかったけれど・・・理解してくれた人も大勢います
だからこそ、サイトを変えるなど形は変えていますがずっとずっと伝えてこれた

スピリチュアルなブログ、記事、ワーク、セッション・・・
喜んで下さる方々がいたことが、本当に今でも自分の支えです

それがなかったら、頑張ってきた分、廃人になってたかも・・・っていうかコロナでスピリチュアルの弱さ無力さを知り、すでに廃人寸前までなりましたし、今でも廃人かもしれませんが・・・

 

新しい価値観で、新しい生き方を模索しはじめた

 

そして廃人になりながらも笑、
私にはその時すでに新しい意味でのスピリチュアルが見いだせていました

本当に不思議なことですが、コロナが来る5,6年前に国際事業を始めてそれ以来私の人生は激変していますから、何かの運命を感じずにはいられません

あの激変の中で、先にも書いたようにすでに自分や周りにかなり大きな変化がありましたし、自分でもスピリチュアルというものの定義や、本質を忘れて金満になっているスピリチュアル業界からの脱却を望む思いはすでにすでに大きくなっていたのです

そのためにはサロンを止めるのも辞さないという勢いでそう思っていました

だからこそ、コロナが来た時点では、もう私は従来のスピリチュアルを捨てて新たな方向性を十分掴んでいました

自然に還ること、武術に生きること、ナチュラルになること、身体を開放することで癒やしは起こること…など。

BTSでさえも、新たなスピリチュアルを開いてくれるものでした
彼らの歌と音楽には、どう見てもスピリチュアルな知識がないと伝えられない内容が結構多いのです。それでバンタンの曲を武術レッスンに使うほどになっていました

コロナを通して、確かに自分が訴えてきたスピリチュアルが人々に届かなかったことへの大きな挫折の時期がありました

でもそれを超えて以前から見えてきたものがますますはっきり見えました

自然/アート/アジア武術/アジア舞踊/対話/古代からの叡智知恵/ガチのコミュニケーション/好きなことを好きにやるlove myself…

の中に多くの本質的なスピリチュアルが存在するということでした

そしてそれらの基盤/土台は皆テクノロジー等そもそも必要のない、古代からのナチュラルな生き方でした

 

視察旅が終わった後に、本当の土地が見つかるという奇跡

さて、自然に還ると決め、ネアンデルタール人に還りオーガニックナチュラルライフを極めるという目標のための視察旅ですが、

私は震災以降、被災地で土地がだめになり、新しいヒーリングガーデンづくりのための土地を探し続けてきました

田舎に移住といっても、ハーブガーデンのための土地も探しているということで、ここぞというところを見つけるのは難しい・・・という中、長きに渡って日本中探していましたが、見つからないので疲れてしまい、

旅を止めてその代わり何度もいいますが、夢中になっていた国際事業を本気でやるようになりました

そんな中、家族が丁度コロナの時期に土地を見つけてきて、有機農業まっしぐらの仲間も見つけ、オーガニック農業をやりはじめました

あんなに全国暮らして探していたときには見つからなかったものが、ある意味でのロックダウン中に、何もしていないどころか土地探しなど忘れていた時に、自然と私のところに舞い込んできたのです

何もしていないのに天から贈り物がふってきた・・・?

これもなんとも不思議なことだと思いませんか?

私は全国を渡り歩いては一時定住を繰り返し、多くの人にあって、多くの土地に行き、物件や畑を見てきました。でも見つからなかった

ところが、コロナで家でゴロゴロして、CSチャンネルみて、私は一歩も動いていないのに、土地が向こうからやってきたのです

忍耐のかいがあってか、震災以来宮城からこのハーブガーデンを移転するために日本をあちこち探してきましたが、予定の土地では来秋から活動再開できそうです

そこで本来自分が目標としてきた夢と、現在自分がしていることを織り交ぜてやっていきたいと思っています。ヒーリングの再開はもとよりハーブガーデンの公開・園芸クラブや武術のレッスン、ボディワーク、ナチュラルワークなど色々始めますので、どうぞよろしく★

沖縄〜その聖なるエネルギー

東シナ海(沖縄)

さて、本来はこの記事の本題である、その移住先候補視察のためにしばらく沖縄に行っていた時に見て感じた、沖縄のエネルギーと、また日本のスピリチュアルなコンディションについて書いてみたいと思います

沖縄は日本の本土とは全く違ったエネルギーを持っています
それは那覇に降り立った瞬間からよく分かります
それは着いた時から違うもので、穏やかなスピリチュアルエネルギーに満ち、平和のエネルギーに満ちていますが、その反面ザワザワした落ち着かないエネルギーも存在して混在しているような状態です

沖縄のスピリチュアルパワーは、とても一言では言い表すことができません
あまりに強大で、天文学的なレベルまで莫大な量のスピリチュアル・マター(Spiritual matter)に満ちているので、
フラついてぼーっとしてしまいます
かと思えば、体中が熱く、熱を持つ
沖縄は大地からエネルギーが湧き出しているのではなく、天からエネルギーが降り注いでいる感じです
正直あまりにもスピリチュアルな力が強いので、エネルギー負けしやすく暮らしていけるのかわかりません・・・
でもその反面これまた旅行者を中心とした人々がネガティブなエネルギーをかなり落として行っているのも事実でそれを払いのけるのも大変でした
宇宙的なエネルギーは使いようで、その人の魂やエネルギーがキレイだったら呼応してそれを増幅させますが、その人がネガを沢山持っている場合ネガは浄化できても土地は汚れます詩、結果自分に戻ってくるのであのようなスピリチュアルな島にいる時は自分のクリアリングと他者に気をつけましょう

とにかく、天から、空からくるエネルギーがすごい
だから特にスピリチュアルな力や能力に関わる上部のチャクラは開かれやすいと思います

逆に大地のエネルギーはあまりはっきりしないなと思いました
おそらく、天から降り注ぐ宇宙的なエネルギーが強大すぎるからだろうと思いますが、上からのエネルギーが刺激的すぎて、グラウンディングするのが難しくなってしまいます

ピュアで静かな癒やしを求めるなら、九州がおすすめ

グラウンディングするなら九州の方がいいと思います
クリアリングするのもやはり九州のほうがいいと思います

ただ現時点ではコロナもあるし、九州は私が住んでいた頃より格段に災害は増えました。その点、ちょっと前より住みにくくなっているのは正直否めません

ただ九州地方もスピリチュアルパワーは強いのですが、沖縄とは全く質が違います
九州は下から、まり大地や地殻から湧き上がってくるエネルギーがすごいのです
寝ている時も体の下が轟々と音を立てているようで、簡単に大地の下を透視できるのです

延々と続く、大地のパワーやレイラインなどが透視しやすいのが九州です
また九州は水の力が強く、沖縄は火の力が強いです
水の力が強いので、良い水が沢山採れて、本当に美味しい
水だけでも癒やされるところです
だから本気で癒やしが必要なら沖縄より私は九州の水のエネルギーの強いところを
オススメしますね。例えば熊本とか。でも今の熊本は復興でまた災害が続き大変です。私が住んでいた頃は、本当に静かで災害などなかったんですけど・・・(暑かったが)

沖縄はエネルギーが強い分、繊細な人は疲労してしまう一面もある

沖縄は確かにスピリチュアルな力が満ち満ちているのですが、とにかくもう強すぎるので、現在スピリチュアルなチャクラが開かれていっていて不安定な場合や、浄化のプロセスにある人、ライトボディが活性され始めている人、アセンション症状が激しい人には、ちょっと不向きかもしれません(向き不向きはあるでしょうが)

それらが沖縄に溢れる霊力でますます活性化され、疲れ切ってしまうこともありえるからです

私は沖縄から帰ってもしばらくは体がじんじんしてスピリチュアルボディが揺さぶられているのが分かりました

沖縄にいる間はもうこれでもかというくらいにスピリチュアルエネルギーが入り込み、くったくたになっていました

エネルギーが高いところでは傲慢さを捨て
クリアに透明になり生命に優しくなること

また、「エネルギーが強い」ということは、もし自分が聖なるエネルギーや
そのスピリチュアリティーに対して畏敬や尊重の思いを持っていないと
自分の荒いエネルギーが刺激されるだけで返ってますます乱れる可能性も持っています
リラックスするために来ているはずなのに霊体が乱れた旅行者を何人も見かけました

スピリチュアルな力は誰でも何にでもいいのではなく、それと自分が調和していなければならない、
少なくともそれに対し畏れを持って慎重に扱うことがポイントです

それでも沖縄は素晴らしいところです

おそらく、古代の昔から琉球の人々は本土よりもずっと霊的に開かれていて、
沖縄のエネルギー場自体がスピリチュアルなものに対し抵抗がないので、
結果として本当の(ビジネス的なものや流行りものではない)
スピリチュアルな力に対する許容があるのだと思います

私は沖縄に行く前、沖縄創世の女神アマミキヨと沖縄の自然に祈り続けていました

沖縄という聖なる島に、そして本土の犠牲になり続けてきた島にわたしのようなものが行っていいのか?
私は受け入れてもらえるだろうかと…そこで行く前から「今から伺います」と祈っていたのです

祈りをささげるたびに、大きな強いエネルギーに身を包まれているのが分かりました
まだ現地に着いていないのに、エネルギーが強すぎると思ったこともあります
そこで、ちゃんと沖縄のエナジーにアクセスできていると確認しました

それでも聖地である斎場御嶽には行かないでおこうと思っていましたが、
(やはりそこまでの聖地にはまだ足を踏み入れるには早いかと思い)
知念に用があってバスに乗っていたら、偶然にもせーふぁー(斎場御嶽)の前で止まったので
これはと思い、とっさに降りて拝観させていただきました

とても平和に満ちた虹色の斎場御嶽

斎場御嶽はとてつもなくパワフルで跳ね返されるかと思っていたのですが、
予想していたのと全く違う、すごく穏やかで優しく、peacefulなエネルギーに満ちていました

そこで改めて沖縄は平和のエネルギーの島なんだと思いました
テーマは平和、そして平和とは真逆の苦難さえも受け入れなけばならなかった島。

それでも尚、平和であり、平和のエネルギーをもっともっと受け入れてより一層強い平和を維持する、それが
琉球なのだろうか、と思うほどに・・・

沖縄のすべてがクリーンではない、柔らかいわけではない

もちろんすべてのエリアがエネルギークリーンなわけではありません
実際、沖縄は「上からくるエネルギー」がとても霊的で神聖さに満ちているのですが
地上はいろいろとざわついています
旅行者やそれにまつわるビジネスも国内のみならず海外からもたえず集まっているし軍もあります

それでも、物質的次元では測れないものを完全に受け入れ、

それと共にあるために、物資世界だけに沈殿してしまわない、
大きな雄大な力に満ちているのだと思います

それが今、新しい26000周期を迎えて新しいエネルギーが入ってきている時代に、
もっともそれに「フィット」しているのでしょう
いわば生まれつつある新しい地球にフィットしている

今の日本のエネルギーはゴツゴツと硬くて、
かつ重すぎてヤバい

バッサリと斬らせていただきますが、ほんとに今の日本のエネルギーは、まあ一言でいうと「ヤバい」と。
がちがちに凝り固まった灰色物質で満たされており、ほとんどの人が魂からの自由を生きていません

それでも、美しいエネルギーに満ちた里山や霊山などもあるし、確かにすべてが「ヤバい」わけではないけれど、総じて、やはりエネルギーがザラついている

日本は日本自体が持っていた澄んだ美しいスピリチュアルエネルギーを見失っていると思います

それは美しい翡翠のようなエネルギー、だったはずです

今日本に蔓延しているどん詰まった灰色のヘンなエネルギーが沖縄にはない
(ただその代わり、沖縄にしかない汚れた、重いエネルギーもある)

いずれにせよ高い霊的エネルギーで満ちており、その源泉は愛です

沖縄に来ると元気になるわけ、解放されるわけ

だから沖縄にくるとホッとする、解放される、開放感に満たされる、リフレッシュできる、癒される

ああ早く沖縄に帰りたい!!こういう人が沢山いるのだと思います
人間みな結局はスピリチュアルな生き物なので、無意識の中でそれを感じていると・・・

それに惹きつけられて本土からやってくる人は耐えません
そしてみな沖縄に「癒された」と感じるのです

それは沖縄のきれいな海とか、それだけではなく、古代から続く本物のスピリチュアルパワーのおかげだと思います

沖縄では、虹色の光が降り注いでいるのをいつも見つめていました

この聖なる島は、私たちをスピリチュアルな意味での新たなステージに移行することを可能にしてくれる、そういう力を持っていると思います

コロナを超えて、どんな”スピリチュアル”を生きますか?
スピリチュアルへの定義と意識が大分変わった?

自分の伝えてきたことが届かなかった、とか私がこれだと思ってきたいわゆるスピリチュアルは多くの人々に不要だった…ということに気づき、大分死ぬほど悩んだ私ですが、スピリチュアリティー自体を否定しているわけではありません

スピリチュアルというものの定義が自分の中で変わった、それを伝える方法が変わったというだけです

サロンも今も続けていますが、それは自分が貫いてきたスピリチュアルをまた洗練されたものとして提供し続けたいからです

 

ちょっと前に、「もしかして今までやってきたことは意味がなかったのですか?もしかしてもうsweetdaisyさんはスピリチュアルに興味もないし、意味も存在もないと思っていますか?」と聞かれたんですが、決してそういうことではありません

ただ私は、自分がこれこそスピリチュアルだと思ってきた自分や他のヒーラー達の熱意あるメッセージや未来への提言や生き方の方法論が、またセッションが、コロナを前に不要に見えて(不要と捉えられて)失望した、この2つの大きな失望があったというだけです

根本的には、自分の思うスピリチュアリティー、自分の体験し続けているスピリチュアルは変わっていません

ただ今はもう、特に海外のヒーラーの言う大胆な未来予測や生き方指南は好まないし(ほとんど、全部ではない)、自分でも大きなことは言うつもりもありません

だから、サロンのブログは、今までのように書けないのです・・・
書いてきたことは今でも大事にしているけど、これ以上訴える/伝えることが見当たらない、いまのところあれで十分伝えきったと。

それより、KPOPやBTSについて書いている方がよほど、私自身が楽しい
だから、楽しい気持ちに従っているだけです
一応、まだ私はKPOPとの縁が完全に切れたわけではありません
ただ、一度あの世界で頑張ろうとすると、ものすごく超絶頑張らないとならない世界なので、もういいやと思っているだけです

でもKPOPをここまで世界レベルに押し上げたことに多大な貢献をしてきた私の愛すべき旦那さんは、一生をKPOPというより韓国パフォーミングアーツのさらなる向上に捧げるつもりみたいですし、彼の功績から言えば国家表彰レベルなので、おそらく彼は韓国芸術関係で将来、文化庁などでリーダー的にやっていくのではないでしょうか、BTSのRMとともに。

今でも輝いてKPOPに生きる彼を見ていると、結局自分も大いに刺激され、武術指導家の師匠達にまだまだ特訓を受けており、毎日KPOPの動画は100くらいはチェックしています
(が理想ですが実際は10くらい。さぼってる)

そう、私は今は、今までとは違ったかたちでスピリチュアルを生き、実践し、提供したいと思っているだけです

皆さんもこの世界的な危機の中、大きく変わったのではないでしょうか?

いずれにせよ、皆さんも大きく変わったり悩んだり疲れたりしたと思いますが、自然体に自分が生きたいように生きていいんじゃないでしょうか

コロナが来て何が起きるのか先はどうなるのか誰も分からない世界になってしまったのですから、大事なのは自分のありたいように自然に自然にあるということ、だと思います

それで夢が叶うとか何か目的を持たなければ行けないとか達成しなければ行けないとかいうのは結果を気にする従来の生き方で、そのような成功と失敗、勝ちと負け、弱さと強さ、タブーと正当などがはっきりしているような、従来の考えではなく、

今、ただ今、自然や宇宙と一体になる
その気持ちよさに生きられること。

美を愛でて創造を愛でて寝ることも愛でて(コロナ禍って妙に疲れて眠ることが多くありません?)でかいことや有名になるようなことなど別にしなくていいから、自分の好きなように生きればいいのだと思います

今はほんと、そんな風に楽に楽に自然に…

それが私の魂の喜ぶピュアな生き方。
それが今の私のスピリチュアルです

あ、ところでいつの間に結婚したんですか?
と思うかもしれませんが彼は国際事業をしている中で出会った
世界的カリスマアーティストです
知ってる人は多分すぐに分かる
名前行ったら失神しそうになってるファンの人いるし

私にとっても、まさかあの人に出会えるとは!!という人でした
でも、あまりにも成功し続けてきたがゆえの性格の頑固さと傲慢な彼と
家族についていけず
大ゲンカの末、コロナもあって日韓に棲み分けし、別れの危機にいつもいます・・・

常に別れ寸前でございます・・・
それでも、私は彼を果てしなく愛しています
それは変わらないでしょう

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

TOPICS
閉じる