日韓友情は可能なのか?ガチで考えた若い世代の日本韓国の友情

日韓友情は可能なのか?ガチで考えた若い世代の日本と韓国の友情

言語交流サイトである韓国人とやり取りをしていました
正直最初に写真を見た時からわるいオーラが出まくってるなと思っていました笑

それでもやり取りしてしまったのは、私はそろそろ「本格的な韓国語の先生」と
ガチ会話練習をする日が近づいていたのです
それに仕事で韓国語・中国語はある程度話せるようになるべきでした

どうしても練習相手が必要でした
なので、同じように「どうしても語学交換練習相手がほしい」と探している人を
サイトで見つけたら、その相手のオーラがどうとかはもういいやとにかく、一緒に練習しよう、
もしかしていい人かもしれないし…と思ってネット上の友人になったのです

その人は最初から日本語がいかにできるかをアピールしていました
大学で日本語を学び、まったく流暢でした
それも友達になった理由です

最初はとても丁寧で実直そうな態度で話しかけてきました

国際交流サイト・言語交換サイト・マッチングサイトなどには危険が多すぎる
アプリがことごとく純粋な国際交流からネットビジネスに変わる時代の流れ

でも、ありがちなことですが、途中から私の容姿の話になりました
そこで「それは言語学習とは関係ないですよね?」と一言言ったとたん!

態度がジェントルマンから狂…な人(言葉NGワード)に瞬時に変身!

とにかく日本語・韓国語を駆使して私の悪口を書く書く書く・・・
100ほども「〇ね」と言われました(これもNGワード)
(想像にお任せしますぞっとするので)

ネットで嫌な思いや犯罪まがいの輩にまんまと引っかかったことは何度かあります
特に私は外国人との仕事活動交流が多いために、相手は英語ができない私を相手に
めちゃくちゃな要求をしてくるものです

しかし家族が警視庁関連にいる(ことしか言えませんが)ためにあまりそのことは気にしていませんでした。威張ってみせるのもなんですがうちの家系は両方とも、かなり社会的にはステータスの高い役職のものが多く、権力を市民として個人「使用」してはいけませんが、いざとなったら地位ある人に相談しやすい環境にあります

しかし個人的には、何も守られていないも同じです
また個人的に何かされれば、こわいし、嫌な思いをすることになります

正直、以前に比べて国際交流サイトや言語交換・言語勉強しようサイトは
非常に質が落ちていると思います。そのアプリも、出来立ての時はずっとよかった

以前からナンパもいましたが、本当に真剣に日本語を学びたいという切実な思いの人と出会うことが多く、私自身も多言語を習いたい一心でしたので、言語交換アプリは欠かせないものでした

今のラインオプチャがそうですが、SNSは熟していくと中身もあれる傾向があり、この言語アプリもその他すべての国際交流SNSも、同時期に開かれ、同時期に悪質になってきていると思われます

 

真意は何だったのか~日本と韓国の永遠に実現しない熱い友情

 

さて言語勉強をしたいと熱心に誠実に言ってきたこの男の考えていたことは性的なことであり
それはだれしも想像できるでしょうが、

それにしてもここまで日本語が話せて、もし仮に大学で
日本語を学んだというならば、
なぜもっと日本人との付き合いを大切にできないのでしょうか?

韓国人は言語センスも優れているし教育にかける投資が半端ないので、
ここまで流暢に話せる人は他にも沢山いますが、それでも日本語ぺらぺらとは、
貴重な存在です

それを、ただ一言「なぜ私の容姿が勉強に関係あるのですか?」
と書いただけでいきなりチョッパリ〇ねを100近く連打し、
その他にも私だけではなく、日本人そのものへの
悪口を書きならべていました

あれだけ日本語ができるなら、
それを使って日本で働くこともできますし、

いい意味で日本語を駆使すれば、あの人間が求めるようにモテ男にもなれたでしょう

それを、ただ悪口と暴力にしか使えないとはなんともったいないのか?
まあそれが人間としての人徳の限界かもしれません

 

韓国人は本当には日本が好き?嫌い?
好きでもあり嫌いでもあるミルフィーユ構造意識

これは書きたくないですが正直に申します

韓国人は普段は日本が好きだと思います
しかし、心の奥底の深いところに、集合意識としての日本への憎しみがすくっており、
それはなかなかなくならない

それは個人的なものではなく、集合意識が作り出したものです
だからこそ、どうしようもないものなのですが…

とにかく、韓国人は表面的には日本が好きだし、日本文化や旅行が好きだというし、
日本語がうまいし、
日本人にとことん優しいし、恋愛するとか熱い友情になった場合は男女関係なく、その関係は夢のように熱く情熱的で楽しく、本当にこちらのことを大切に思ってくれます

しかしその「日本が好きです」という気持ちは、


ある時突然深いところにある深層集合意識を刺激すると
、個人的には恨みもないのに、
ものすごい日本への憎しみに変わるのです

私は、そういう場面を何度も体験しました
それを書くのはつらいから嫌ですし、

同じようなことを経験している日本人は多いはずなのに、ブログでもSNSでも検索すると、

ほぼ誰も正直に、この韓国人の複雑な日本への愛憎構造を体験的に書いている人がいません

つまり誰も本気で生身の韓国人との付き合いについて、
その現実その体験そこでどう行動し、
感じたかなどを書いている人が
いないということです

それはタブーなのでしょうか?
あまりにも仲が悪い歴史があり、お互いにディスリ合っているので、韓国人との付き合いの体験など書いて、これ以上ネット上のディスリ大会に参加したくないと…

 

だからこそ、韓国人と日本人間のガチ付き合いがないだけでなく、韓国人と日本人の付き合い方についてのガチな情報もまたあまりにも少ないので、韓国人との付き合いが少ない人はいざ友情や恋愛で韓国人と「ウリライン」に入ると、良き関係ができた!!と舞いあがってしまうのです

こんなに韓国人って優しいじゃないか!
韓国人はもう歴史認識は超えたんじゃないか!
マスコミがおおげさなだけだったんじゃないか!
韓国人と日本人って、今ではこんなに素晴らしい友情と築けるのではないか!
ああこの関係を大切にしよう。
相手もこの関係は永遠だと言っている。

友人はあなたのものは私のものと言ってくれる。
オッパは毎日200ほどラインをくれて「愛してる」って毎日書いてくれる

そういう体験を裏切られた人は少なくないと思いますが、
それでもその体験をかくのは
タブーなのか、

韓国人との付き合いについて正面きってあらゆるケースから書いている人は
書籍も含めて「ない」と思います

 

日本人と韓国人のコミュニケーションブレイクダウン
~唯一多いのが恋愛・結婚関係の体験談

 

唯一よく見かけるのは、友人や会社や社会での韓国人と日本人のの付き合い体験やコツではなく、恋愛ものです。恋愛に関する体験談は、女性として黙っていられないのか、多くの日本人が思いっきり書いていますね

正直、簡単に韓国男子と付き合ってしまいオッパオッパと追いかけるのもどうかと思いますし、「日本人は簡単に落とせるからな」とニヒニヒと言っているのは何も韓国男子だけではなく世界中でです。それぐらい日本の女性は外国の男性に弱く、またひかれやすいですが、自重も必要だと思います。まず異文化理解をしていく覚悟でいなければならない。

それでも、酷い思いをしたなら、その痛い体験談を書いて書いていけいけどんどん。ですね。
ただでさえ韓国人との付き合いについての生の報告が少ないために、女子が勝手な憧れを抱いているケースが多すぎるからです。

特にKPOPのファンで、KPOPしか実は知らないという人は、どうか文化的な差異についても、特に韓国については歴史のこともあるので十分勉強を積んでからKPOPアイドルなり韓国男子を「理想化」してください。上から目線な言い方ですみませんが、こればかりは本当の相互理解に欠かせないと思いますし、日韓交流を手放しですべて良好とは思えないので、あえて言いたいと思います。

情報が少ないそれ故に、実は人間関係なしで韓国人やアイドルを理想化したり、一時の情熱的な友情の実現により、日韓関係について甘い期待を抱いてしまう人は後を絶ちません

 

韓国人の友人が豹変したとき~
韓国人の、日本好きと日本嫌いのミルフィーユ構造的心理

以前、私の韓国人の友人が、いつものごとくとても親切で、
その頃はとにかく韓国人とのやり取りが毎日でしたので、文章の書き方なども細かく
教えてもらっていました

政治のことでも文化のことでも話せる人で、
ようやくいい友人に出会ったと思ったのですが、ある時、私が言いました

「韓国はコロナを見事に抑えているよね。その方法を教えてもらいたいわ。
日本は韓国方式から学ぶべきだと思うわ」

すると、「そうかもね~」くらいに返ってくるかと思いきや、

「生意気いうんじゃねーよ!
絶対に韓国方式なんか教えてやらないからな!
なんでって、日本人はコロナで沢山死ぬべきだからさ!
昔朝鮮人を殺したんだから、コロナで沢山死ぬべきです!
死んでわびてもらう、そうじゃなきゃ許さない
教えるもんか、お前たちに生きてる権利ないんだぞ」

この豹変ぶりには正直ものすごく驚き、あまりに驚いたので失神しそうでした
正直、今でも開いた口が塞がらないし、何をもってしてそこまで怒るのか
なぜ突然その件で〇ねと言うのか、分かりませんでした

でも、もうすでに韓国人との付き合いが長ーい私は、驚愕したとともに
「またか」という思いもありました

何かが彼の集合意識にきざまれた恨みを刺激したのです
日本人のくせに韓国に救われたい、と感じたのでしょう
でも韓国にそんなことをしてやる恩義はないと、そういう深層の意識が浮上したのでしょう

前にも書きましたが、韓国人の日本に対する思いというのは
とにかく複雑な構造になっているのです

表面的には好き、その奥の深層心理では嫌い、かつ表面的には嫌い、でも実際には秘密だけど好き…

好きだけど、やっぱり嫌い、集合意識的として嫌いじゃないといけないし、かつ歴史的には嫌いだけど、またその奥に個人としての愛情もあり日本好き…

日本好き、嫌い、好き、嫌い、好き、嫌い。
日本愛してる、憎い、愛してる、憎い…

その繰り返しが心の中で何層にもわたって重なっています
以前にも言った韓国人の日本意識ミルフィーユ構造です

そういう好きと嫌いがまぜこぜになって
その時々の感情・コンディション・政治的状況・
コンプレックス・個人的意見・恋愛感情うんぬん・

友情に対する意欲などによって、
それらは真逆になったり反転したりまた元に戻ったりと、とにかく、

あまりにも極端に違う思いを両面もっていてどっちが出てくるかわからないので、一言で言えば信頼関係を築けないのです

正直、韓国人自身もその複雑な構造で日本を一体本当には好きなのか嫌いなのか?、どこまで好きか嫌いか?どこまで許せるか?、一体本当に憎しみを抱いているのか?憎しみは作られてしまった集合意識なのか?どうか、もう自分達でもわかっていないような気がするのです…

だから、彼らも複雑で辛い心理状態にある以上、それが表面化して嫌な思いや憎しみをぶつけられるのを避けるために、こちらも相手に大分気を遣いながら、刺激しないように付き合わないといけないとは思います

とは思うのですが、かなり自己主張の強い韓国人との付き合いの中では、こっちも主張をしっかりしていくことは肝要です。そして、どんなに気を使ったとしても、使いに使っていても、何が彼らの琴線にふれてコミュニケーションブレイクダウンがいきなり起きるのかは、まったくわからないのです。そこが本当に難しいです。

なぜ韓国人でさえ理解出来ない愛憎が日本にあるのか?
日本人の多くは争いも戦争も侵略も望んでいないし頭に浮かぶことさえない

戦争体験者ならまだしも、
未だに日本人を歴史認識のことで憎まれなくてはならない、
責められなくてはならないということは

戦争を知らない私達には、ある意味ではとても不条理なことです

なぜならそもそも、先の戦争は我々の世代特に平成世代なんかにとっては全く
無縁なことで、私達がやったことでもなければ、見たことも聞いたこともない、

例え昔の日本人がしたことであっても、私達はいっさい生まれていない
まだ細胞1個も形になっていない時に起きたことです

そういうことをした国に生まれただけで、
生まれてもいない時代のことを取り上げられては
それらをひたすら責められたり、それを、怒るたびにぶつけられるのは心外です

もちろん、国のしたことはその国の人間が
賠償し、謝罪し、補償し、責任を認めなければならないのは
分かっています

でもそれでも、それは政治的な問題として別問題として共に考えるべきことで、
我々は通常、最初からどこも韓国を恨んではいないし嫌いでもないし、生まれ変わっって時代が逆戻りしても、決して他国を侵略しようなんて今の世代は特にま~~~~~~ったく思わないでしょう


だから、お前らが悪い!!と言われて、はいはいと返事はできません
歴史として、日本は他国に申し訳ないことをした、それを謝罪したい気持ちはいつもあります
よく韓国人に「ごめんなさい」って言ってきました
その他の太平洋の国の人にも…それは本心です

でもそれは政治的な意味での間違いとしてほんとに申し訳ないと思うから言うだけで、
心の中にありもしない侵略欲求・戦争欲求・破壊的欲求・差別等等についてまで、ありもしない考えや感情を謝るなんてこと、そんな、魂まで相手に売るようなことはできません

心の中に、アジアのほかの国を憎む気持ちは全くないし、
だからこういう仕事をしているんだし、
だからユニセフに認められるような国際平和活動までやってきたんだし、

一生懸命にアジアの他国や韓国を理解しようと、
自分はどれほどに涙ぐましい努力をしてきたかを考えると、
涙が出て出て止まりません

それに高齢の世代の方々だって、
アジアのほかの国を侵略しようなどつゆとも思っていないのに、

逆にそれをさせられて死んでいった日本人のことを思うと、
あまりにも可哀そうで、無念で仕方ありません

日本人にとっても、苦しみと傷の大きな跡が抜けないのに、
なぜその時代には赤子どころか「分子」にもなっていない我々が、
軍部に変わっていつまでも憎しみと責任の対象にさせられるのか?
なぜ分子にもなっていなかった私達を責め、〇ねばいいのさ!!とか
若い世代が平気で言うのか、分かりません

そういう時、むやみやたらに、
「腹が立ったら日本人を責めてしまえ。日本人だったら責めても憎んでも、

いくら悪口を言っても、戦争時代について糾弾しても、めちゃくちゃいっても許されるんだ。あいつらチョッパリはひどいんだから」と、

現代の若い韓国人が、イライラしている時だけ日本たたきをして
スッキリしているように感じて、

ものすごい心の傷を受けました

さっきも書きましたが、
戦争をしたのは軍部であって、
普通の日本人はそれを望んでいたとはとても思えません

だからこそ、

「あの戦争で苦しみ、死んでいったのは韓国人だけではない!!」と、

私ははっきり韓国人の若い人に言ってきましたね
それで去っていく人も一杯いましたが構いませんでした

苦しみを味わわされたのは日本人も同じ、軍にいいように
使われたのは日本人も同じ。そしてほぼほぼ皆だれも他の国を占領してやろう
なんて野望はなかったと思う


どれほどの日本人だって先の戦争で傷ついたのか、
伝えることも日本人としての役目です

日本人はちゃんと教育の中で勉強してほしいと、いう韓国人の言葉

でも以前にも書いたけど、私にはある友人の言葉が忘れられませんし、
それを心にきざんでいます

彼は成均館大学の大学院を出て、
そのままそこにある研究チームのチーム長をしているほどエリートでした

成均館大学といえば、韓国で最も歴史ある大学として韓国のトップ大学の一つです

通称成均館君は頭が良く、独学の日本語もペラペラでした
やはり韓国ではアイドルなんかで成功するより何より学歴です
成均館の模範生であり研究チーム長だった彼には、

自分はとにかく成功して親孝行できた、という
余裕がありましたし、自分でもそう言っていました

余裕がありますから、日韓関係についても余裕をもって見ることができる人でした
この余裕、というのは競争社会の只中にいる韓国人独自のもので、また韓国人にとってとても大事な要素です

その彼と政治的な議論をしたことがあるのです
彼が頭脳明晰・客観的・かつ余裕があるということを感じ、
彼なら大丈夫だと思い、ガチな政治的議論をもちかけたのです

相手がバカだと、あるいは相手が「韓国式余裕がない」と、
「なんだよてめーよー!!日本が悪いんだよこのくそやろーチョッパリ出てけ!!」

とか、ほんと普通に言う人がいますので…

その時彼に言われたのは
「正直、僕や多くの若い韓国人が望んでいることは一つ。お金による補償、土下座をしての謝罪、さらなる金銭的な援助による謝罪、などではない。日本の教育の中で、あまりにもあの時代に何をしたかを教えていないと思う。だから、知らなさすぎる人が多すぎる。今のKpop好きと言っている人達もそうじゃないですか?何も知らないのに、韓国が好きだという。それが、変ですよ、変に見えますよ。教育の中に、もっと韓国を知るという、歴史にに何があったか知るという機会と時間をとってほしい。僕らが本当に望むのは、それだけです。」

そしてそれは、本当に確かなことだったし、気付かなかったことでした
そして私も、高校までの間に、大学ででも、
韓国についてほぼ一切学習していなかったことに気づきました

私が韓国との歴史認識について知ったのは、以前書いた剣道会のキム君へのいじめを見て
在日韓国人への差別について自分で調べたことから始まりました
誰も、大人は教えてくれませんでした

だから今もその言葉は忘れないようにしています
そしてだからこそ、韓国人にもつたえています
日本の人々も先の戦争で死んでいったことを、
苦しんでいたことを
知ってほしいと、
普通の人の大多数は、本心から心から誰も韓国を侵略しようなんて考えていなかったと
そうじゃなければフェアじゃないでしょ

 

韓国人と日本人の友情は表面的には上手くいってもやはり難しい

 

この問題は本来は日韓の若い世代でかつ余裕があり客観的な明晰な頭脳の持ち主と、徹底的にすべきことだと思います。残念ながら、人は選ばないとできないです。人によっては、この話になると「〇ねばいいのさ!!」とすぐそこに行ってしまう。あるいは話そうとしません。ひどいときは、いつの間にか消えています。

でもこれは対韓国人についてではなく、まず日本人同士でシェアすべき話題だと思うのです
どうやって、彼らと付き合っていくべきか、どういう歴史的経緯があったか、どういう個人的付き合いの体験があったか、まず日本人同士で語り合い、考えていくべきです

正直韓国人は説得しようとしても説得できません
彼らは自分の主張にまっすぐ生きます
ましてや日本人の説得や考えに「そうかそうか」と同調はしないでしょう

だから日本人同士こそ知恵を出し合い、韓国人と交流し生きていくとはどういうことかを
正直に話し合うべきだと思うのです
ただKPOPしか知りませんから…では済まない話です

そうでないと、いつまでもわだかまりがただただ蓄積していく
ある時点まですごく仲良しなのに、なぜかある時点からいきなり戦争のことを言われて激しくののしられ、
信じていた人に裏切られ、友人を止められて、傷ついていく

ある意味、韓国の一部の人は本気で言っているかもしれないが、多くの人は単に自分のうさばらしをチョッパリバッシングで、自分へのイライラと社会へのイライラを、チョッパリいじめによってめちゃくちゃいって解消しているように見えました
そこに理由なんかないんです、とにかく自分に余裕がなく自分を見失っているというだけで…

そういう構造が心にある限り、永遠に私達日本人と韓国人は仲良くなれない

ずっと、すれ違いのままです
そしてたとえ仲良くなったとしてもガラスのように割れやすくそして
ほんの表面でしかありません

残念ながら、今の現状を考えるとそれがしばらくの間あと300年くらいは続きそうです

私も随分彼らと仲良くしていこうと奮闘してきましたが
体も壊し、その時点でノックアウトされてしまい諦めました

確かに、韓国人は情があります
いい人が沢山います

でも、本当にはまだ、理解しあえていない理解しあうまでに長い長い道のりと時間と努力と余裕が必要、というのが、私の正直な気持ちです

 

 

 

 

 

 

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

[ 日韓友情は可能なのか?ガチで考えた若い世代の日本韓国の友情 ]アジア文化レビュー,地球と個人が新しくなる時代へ,地球の変動に伴う心や体の変化について,武術家として見える世界2021/06/22 00:36