BTSは本当に世界で愛されているのか、人気があるのか

    1. しばしばメディアでバカにされているBTS

最近また外国のラジオでBTSが思いっきり揶揄されバカにされるような一件が起こりましたね
あちこちの国で相次いでいるBTSへのディスリ。
それはアジアへイトという現代の状況でもあるのですが、BTSの人気がそもそもゴリ押しだったことの
証ではないでしょうか。

BTSが本当に世界で愛されているとは思えない理由

BTS が世界的に人気で、アメリカでも絶大な人気を誇っているという話は、
もう長く聞かされていますが私にはその様子はどうも見られません。

確かに K エンタメの関係者との付き合いが一番多かったここ何年かですが、
同時に世界中のありとあらゆるアーティスト交流の機会がありました

その際に BTS の話を持ち出した人は一人もいません

私たちがメインに話していたのはコレオグラフィーでありアーティストであり PV 編集であり、
つまりあらゆる意味で BTS と絡むような内容でしたが、そして韓国人との活動も多かったわけですが、
韓国人を含むアーティスト関連の人々が、BTS を一例にあげたり、好きだとかいいね!と
言ってるのを見たことがありません…。

今日もまた某デザイナーの人に

「いや~実は私 BTS が好きでね」って言ったら返事がない。
知らないそうです…

日系アメリカ人で現地にずっと住んでいるにも関わらず…

BTS って何?

と言われました

なんとなくいつもそんな調子です
少なくとも誰からも、あああのBTS だねって言われたことはありませんし
ましてや「ああBTSか、あたしも好きなの~」
っていわれたこともありません

世界で一番BTSが好きなのは絶対に日本人です

反応あるのは日本だけです
日本でBTSをしらない人には逆にあったことがありません
日本人はさんざんBTSをディスリまくり、アンチも多いのに

世界で最もBTSを愛しているのは多分日本人です

あえて大強調させていただきました

確信していますし断言してもいい
世界で最もBTSを愛しているのは間違いなく日本人です

そして嫌いな人さえ、興味関心が絶えることはありません
常にディスリの対象として、見張っているかのようです
嫌い嫌いも好きのうち。
アンチさえも目が離せないらしいBTS

実際日本のテレビに常にBTSが出ているじゃないですか
あんなに悪口を言われまくっているのに…
結局日本で売ることに必死です
他でそんなに相手にされていたら日本で出まくる必要ないでしょ

欧米人は興味もないし、関心もないからディスリもしないし
ディスる価値もないと思っています

韓国人もBTSに冷めている

では韓国は?
と思うかもしれないですが、前にも書いたように韓国では
大人になってまでボーイズを追いかけてアイドルごっこをしている人はあまりいないと思われます…

超格差社会、超競争社会である韓国人にはBTSなどいちいち気にしている暇はありません
まず自分のスペック積みが優先です

それに韓国ってところは知られている以上にパフォーミングアーツの天才が多いです

正直、天才がうじゃうじゃいますので、それだけ納得できるコンテンツが多く
ダンスの腕前だって、日本人がほとんど知らないがどこそこのグループの誰誰など
天才を上げたらきりがないほどいますので、ファンは分散しますよね

それに加えてテレビ局があまりBTSを取り上げたがらないんですよね
なんでだか忘れたけど…笑
BTSがテレビ出まくっているのは日本だけでしょう

韓国はほんと、才能ある人が多いので、その分パフォーミングアーツの充実度がすごいです
その人その人で好きなものを愛している感じがあります

BTSが好きな一定数のファンはいるでしょうが、
彼らが過激化しているのは事実だと思います
それらがあれやこれやとテロまがいの工作員となって
BTSがまるで世界的大人気グループであるように見せかける演出を
アーミー総勢でやっている、だからやたらファンが多いように見えるだけです

国民総出で応援されているグループではないと思います
その証拠に、あれだけの国家的世界的人気グループなはずなのに、
韓国人の大好きな「国民の弟」といわれてないですよね
もちろん、そうなるべきはずなのですが…
なぜなのでしょう?

それどころか定期的にSNSで炎上されていますね
誰かが標的になってはディスりされている
よく精神的に持っているなと…
日本同様、韓国でもレベルの割に優遇されている感のあるBTSへの嫉妬もあり
ディスりの対象になっているかと思います

評価しようと思えば、もっと評価されるべきアーティストが沢山いるのが韓国です
それに韓国人は外国に出ていくのが好きなので、BTSを待つまでもなく沢山の人が
すでに海外進出していますし、評価も受けています
それをちゃんと見ないで、アーミーがうるさいと思うのは、日本人だけではないということでしょう

海外に出ていき海外で評価され韓国のパフォーミングアーツのレベルを
伝えた先陣を切ったBIGBANGの方が、今は静かだけど静かに尊敬をされている気がします

やり方がせこいから嫌われるBTS、せこくないと売れないアジア系

私一人の体験だけで確かに決めつけることはできませんし、
アミ達はこういうことを言うとすぐに
「統計を取ってないくせに」とかディスってきますので、
こういう話もほどほどにしておきたいんですが、

でも個人的体験として BTS に対するアメリカ欧米の諸国の対応は
極めて冷めたものだと考えられます、ということははっきりさせておきたい

そりゃ統計はとってませんよ
とれるものならとりたいけど
でも体感で感じます、別にBTSなど世界で愛されていないと。

それは世界的人気になったあらゆるアーティストと違い、
BTSの場合は世界のあちこちのテレビやラジオなどで揶揄されたり馬鹿にされたりするし、
上から目線で物を言われたりしていることからもわかるし、
一般人からはSNSで常にディスられていることからも分かります

彼らに対するアジア人ヘイトは一般人のそれと変わらないように見えます
ということは一般人くらいの扱いしか受けていないということですね

彼らがわざわざアジアヘイトをなくそうと
公式に発表したのも彼ら自身の体験に基づくものであるでしょう

ではなぜそこまでしてBTSは嫌われるのでしょうか?

総じて BTS のアメリカ人気やヨーロッパ人気などはほぼほぼ作り話であります

人気がないわけではないがそれを大盛りに盛って盛って、超デカ大盛りにした話だと考えられます
彼らは所詮、COLDPLAYやU2みたいにはなれないのです
そこまでの才能はないのです
というか、そこまでの才能はあるのです、がそれを壊してまで
不自然な人気を作ろうとするから嫌われるのです

BTSは天才の集まりです
それぞれがホントにすごい才能を持っています
特にセルフプロデュースと、独自性のある世界観を作ることに長けています
それに歌もダンスも、韓国レベルでは普通ですが、うまいのは事実です
特にジミンは突出した才能の持ち主です

ところが、その彼らの良さを全面に出して世界に出ていったわけではなく
事務所の巨大投資に、アーミー達のやりすぎ都市伝説的押し押し押しによって
再生回数だの巨大広告だのいいね!の数をやたらと増やして、
すべてがとにかく演出なのです

だから周りの皆が引いてしまうのです
彼らの作品に触れる以前に、そういうせこさが嫌で皆が敬遠し嫌いになります

特に最近の非常に態度の悪いアミ達はもはや一般人には受け入れがたいものとなり
一般人の敵、あるいはテロ組織のように扱われ、BTSのファンだと言うと逃げていく人もいます

最初は韓国や日本に過激派が多かったが、人生つまんなくイラついている欧米人たちが
その暴力的なところをマネしはじめて、アミといえば世界的に低級レベルです

だから、彼らの才能如何以前に排除されてしまうのです

アメリカで売れるためにバービー人形になったBTS

そしてまた彼らがグラミーを意識するようになってから、
アメリカを意識するようになってからのあの変わり果て様と、

アミもBTSもそしてなんといっても事務所が同時に、
アメリカに受け入れられようと必死。

今まで世界に認められた数々のアーティストたちが、
アメリカやヨーロッパに認められまたアジアに認められるために
わざわざバービー人形になった人たちがいたでしょうか?

例を挙げればずっと人気を維持しているコールドプレイが
日本人に好かれるために髪を黒くし
抹茶アイスを食べ、スシローに行って、
着物で歌い続けるなんてことをしたことがあるでしょうか?

でも今 BTS がやっているのはまさにそういうことです
上から下までアメリカンにして英語にしてとにかくバービー人形になっている

その先にあるのは成功かもしれないしお金かもしれませんが
その代わり自分達の才能と独自性をどんどん失っていきます

西洋から出てきた成功したアーティストは特定の人種に好かれるために
自分たちのアイデンティティや姿形をそしてイメージを変える必要はありませんでした

日本人に好かれるために抹茶アイスを食べ抹茶を飲んでいなければいけない
というアーティストは一人もいませんでした
むしろ彼らは自分たちのアイデンティティをそれぞれ強調してそして売れてきたのです

もちろん商業主義ですから人気を得るための戦略はしたでしょうが
アイデンティティを変えること、人生を歪めてまで、人種としてのカラーを歪めてまで、
人としての在り方を変更してまで自分たちを売り出した人たちはいません

それはある意味彼らが西洋人だからできたことです

有色人種であると、やはりそこは差別があり、
有色人種は、人気を得るため認められるためには、アイデンティティさえ変えなければいけない
そういう幼稚な世界なのです、まだこの地球は

でも今のBTSはそれをしています
バービー人形になっていっているのです
アーミーもとにかく世界的にしたいし肯定したいから、エゴからそれを後押しし、
事務所も金のためにそれに躍起になっています

その戦略のすべてがアメリカ色になっていることから、
もともとのファンはもう我慢できなくなってきているのです

それはまるでアジア人ヘイトをやめろと言う権利がないくらい、
自分たち自身がアメリカに染まっているのです

そしてこの事務所は自分たちこそ勝利を得たのだと言いたいがためなのか、
ジャスティンやアリアナの事務所を買収して自分たちのものにしてしまいました

そもそもは文化が違うのでアメリカ式のプロモーションやオーガナイズを、
韓国の事務所といえどもできるはずがありませんし、
ジャスティンアリアナのような人気があってかつわがままな性格で通っている人たちが、
事務所の言うことをホイホイ聞くわけもありません
ここは必ず衝突や問題が起きて彼らは去るでしょう

それでも傘下に入れたのは逆に彼らにホイホイするつもりなのでしょうか?
全く今のHYBEは理解のできない事務所です

BTSは不世出の天才アーティストです

私は BTS が本当に大好きで見ていると幸せであり,ずっと見ていたいしずっと曲を聴いていたいです

そして未来永劫彼らの才能を発揮し、最大に開花させ
素晴らしい作品を作り続けてほしいと心から願ってる

だからこそ厳しいことをずっと言ってきました
だからこそ嫌だと思うことがどうしても目立ちそれを批判し、
メッセージを書かずにはいられなかったのです

正直今のアーミーはどうにかしてますし
今のHYBEもどうにかしています

どうにかしていないのはむしろ BTS, バンタンの皆のような気がします

先日の LINE特別配信を見ても、
彼らは今まで通りで、ふざけたり笑ったり楽しく自分たちが味わいきれなかった学生時代を
仲の良い仲間で体現しているかのように見えました

実際こうして外でおしゃべりもいいね、って言ってたじゃないですか

それは昔から本当に変わりません

だからどうしても彼らが本当に世界制覇したいと思っているように見えないのです

そんな彼らに、何度も言うけれどもアメリカ進出などという下手な野望が私には微塵も感じられないのです

これでもスピリチュアルな能力を持った私には、
人のオーラやエネルギーが見えますが BTS のメンバーからはそのような儚い野望に満ちたエネルギーを見ることはありません。もちろん彼らも韓国育ちであるために、子供時代から競争社会で生き、野心や競争意識もあるでしょう

けれどもそれはあまりにも無謀で不自然な、余計な野心や野望とは全く違ったものです

私は彼らは基本的には変わっていないと思っています

正直、変わったのは彼らの周辺にいる人々だと思っています
彼らの周辺にはいまや、過激派アーミーと事務所や事務所が雇うプロジェクトチームたちです

彼らは一様に BTS から自分たちの益になるようなものを吸い取っていくドラキュラのような存在です

正直にスピリチュアルな立場から言うと、
そのような自分の生き血を吸うような人たちとずっと一緒にいることは
BTS のどのメンバーにとっても大変よろしくないことです
彼らの才能をも生き血のように吸い取って、それを失ってしまうのですから

彼らは魅力的でありチャーミングであり、
かつ女性らしさと男性らしさ両面を持った、
インド洋を融合させたような希少な存在であり、天才たちです

彼らの並大抵ではない努力とその才能。
どうかそれを失って欲しくないのです
馬鹿な連中に吸い取られて欲しくないのです

そして彼らの心の核心には世界制覇や世界進出、それをしなければ世界一とは言えない
大成功したとは言えないのだというような脅迫的な野望を下手に周りが扇情してほしくないのです

そんな必要は一切なくいつまでも輝くダイヤモンドでいてほしいのです

今それは彼らからエネルギー吸おうとするあまりにも多くの人達によって壊されようとしています

BTSが変わったのは彼らが望んだことではなく
周りが扇情した結果だろう

結局私の予想では BTS のアメリカ侵略は失敗に終わります
あのやり方では、ただアメリカに迎合しているだけであり
自分たちの本当に持っている芸術で勝負していないからです

ただただアメリカに目をかけてほしいという一心だけでやっている

しかも周りがそのように装飾して作り上げた、
ある意味アメリカンドール、バービー人形のようなものです
なぜそこまで落ちてしまったのでしょう?
なぜ BTS という「世界遺産」がそこまで落ちなければいけないのでしょう?
たったひとつの野望、世界進出を果たすというアホらしい野望のために

本当に素晴らしいものならば必ず何もしなくても売れます
受け入れられます

今はもうそういう時代になったんです

今までは多くのお金を使って戦略的にメディアを操作して印象操作して装飾して
Instagram を山ほどあげて、そしてはじめて成功はやってきました

けれどこれからはCDが売れない時代どころか、
下手なInstagram戦略もYouTubeもすでにオワコンになりつつあります

なぜでしょうか?
コロナのこともあり、人々は人生というもの、命というもの、
地球に生きるということについて真剣に考えるようになりました

その状況はしばらくつづくでしょう
残念ながら、かなりの長い間人類はこの問題に苦しむことになるでしょう

その時求めるものは真なるものであり、
本当に心に響き渡るもの、真実のものです

それを作ることができる人がこれからは評価されるのであり
そういう人たちに下手な PVや余計なvライブやティーザーや YouTube などは一切いりません

そうしたものはもうすでにオワコンになっているのです
そうしたものは不自然だからです

でも人々は自然に生きることを求めるようになるでしょう

BTS はもう終わりました
でも終わることは時にいいことです
新しく生まれればいいからです

でも彼らには帰るべきところがあります
それは彼らは今までも持っていたダイヤの輝く純粋な心であり、
そして韓国人としての東アジア人としてのアイデンティティです

そこで育ち、その文化で作ってきた作品に原点に戻ることです
それが唯一 BTS をもう一度 BTS にする,,

バンタンをバンタンにする唯一の方法です

彼らは今もメンバーでいる時はとても楽しそうです

が、その裏でだんだんと大人になっていく

そして自分たちはこれでいいのかと思うようになってきているでしょう
その悩みや陰りは今の彼らを見ていれば分かります

ジン、v、ジミンなど、ふっとみると、みんな暗い顔をしている時はある
何かをじっと見つめているような時が多くなりました

正直今の事務所や自分達についてもこれでいいのかと疑問を持っているかもしれません

でも巨額の投資をしてもらった以上、恩を返すべき自分達は、事務所にたてつくことは出来ません

彼らは本当に、いつのまにかセルフプロデュースのできる
優れたトルバドールから、本物のアーティストから、傀儡の王子達になってしまいました

なんという悲しい出来事なのでしょうか

素晴らしいダイヤの原石ダイヤの輝きという才能をこの世界から削り取ってしまったのです

BTS のようなグループはありません

これからも出てくることはないでしょう
事務所がそれに抵抗して躍起になってバカみたいにオーディションを
大金をかけて行い、血眼になって才能ある若い子達を集めてはグループを作り出しています

それはまるで躍起になってカゴに入ったケージに入った鶏に卵を産ませているのと全く同じであり、
人権など全く無視されている

エンターテイメントはこんなものではありません
こんなものであってしかるべきではありません

こうして大金をかけて山ほどのオーディションをやれば、
ダンスと歌はかろうじてうまい、金の卵たちはぴょこぴょことできてくるでしょう

でもそれでも BTS になることはできません

ダンスや歌がうまいというだけではバンタンになることはできないのです
バンタンを作り出してきた、青春の歩みを一つの壮大な音楽のストーリーとして表現し、
積み上げて織り紡いできたあの作品群のようなものを作ることができる人は100年に一度です

彼らの才能を誰も真似することはできないです
アーミーも、アンチ BTS も、事務所ですらもそれに気づいていません

バンタンは本当に芸術性の高い真のアーティストなのです
その部分があまりにも評価されていない

それよりも ARMY はBTSをひたすら擁護することだけ褒め称えることだけに夢中になり、
またアンチは BTS のことをろくに聴きもしないのにただ文句を言ってるだけです

両者とも彼らの芸術性がいかなるものが、何にも代えがたいものであることに気づいていません

だからそれを大切にしそれを開花することの大切さに誰も全く気付いていません

今の状況を見る限りプロだと言うのに、プロデュースする側もプロデューサーもみんな気付いていません

だからこそ最近のジンやジミンやテヒョンはふっと見ると悲しい顔をしているのです

もうこんなバービー人形を作るエンターテイメントは終わります
オワコンです

コロナも来て私たちは生と死について、生命について、地球で生きることについて考えてきました

その中でエンターテイメントも変わっていきます
そもそもエンターテーメントは完全に今までどおりに復活することはないでしょう

エンターテインメントは確実に変わっていきます
売り方も、売れるものも、評価されるものも、愛されるものも…

その中で本当に輝くべきダイヤが輝くことを私は祈ってやみません
それが、本来のBTSなのです

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

[ BTSは本当に世界で愛されているのか、人気があるのか ]BTS-LOVE,アジアエンタメレビュー,アジア文化レビュー,地球と個人が新しくなる時代へ,異文化交流2021/07/18 02:23