MENU
武術とボディワークで強く楽しくキラキラなわたしへ

花様蓮華”承”~太極扇BTS LOVE YOURSELF FAN

太極扇は想像以上にクリエイティブでユニークで多様な動き、武術的な動きも芸術的な動きも、また健康を促進するような動きも可能にします。私達の表現力を高め豊かにし、美と創造力を増強します。クリエイティビティと美容と強壮を兼ね揃えた優れた武闘舞踊と言えるでしょう。

扇は想像以上に世界各国の武術・舞踊・ダンスなどに使われています。
人によっては何も使わない太極拳や武術よりも、扇という優れた道具があったほうが動作をより早く習得できることがあります。なぜなら扇には優雅さ、扇があるからこそ出来る個性的な動きの数々、武術であり舞踊でもあるという両方を兼ね揃えた魅力、芸術性、健康法などがそろっているからです。それゆえに楽しく、美しく、ダンスをしながら踊りながらまた武術もしているという実践・感覚・身体動作能力がついていきます。

太極扇は武術というよりはパフォーミングアーツとして捉えられていることが多いですが、れっきとした武術の一つで、そのための一つの道具・方法として扱われています。ただパフォーミングアーツの世界を見ると扇自体は広く芸術・ダンスによっても表現され用いられます。武術・武芸・芸術・舞踊・武闘の要素をすべてもつ扇には扇自体の世界があります。
そのために扇だからこそ出来るムーブメントや身体動作、
身体強化や表現力ブラッシュアップが可能となるのです。

扇は太極拳の一つとしてだけではなく世界のあらゆるパフォーミングアーツやダンスで使われているツールでもあり、扇を起点に出来る動作を増やしていくと自らの可動領域が広がり、表現力を広げることができます。専門分野がなんであれ、アーティストやクリエイターであったり、アーティスティックでクリエイティブな自分になりたい方には特におすすめします。

扇にも非常に広いルーティンや技、ポスチャーがありますので、このレッスンでも他と同じように個々人の要望と目指す表現によって、どの流派の扇をするかを決めます。またルーティン(套路)の長さなどもクラスによって決め、段階的に動作を増やしていきますが、基礎から始めるのはいつも同じです。また通常扇というと決まった曲に合わせて演武することが多いですが、もともと優雅な表現が楽しみでもある扇では、音楽も大事だと思っています。皆が乗れる音楽を選んでいきたいと思っています。

いつも言うように各流派を混ぜこぜにして勝手な套路や技をお教えすることは決してしませんのでご安心ください。そしてまた、扇を使った違う形式のルーティン同士を混ぜ合わせたりもしません。
ここでは伝統武術としての太極扇を尊重し、そのままをお伝えします。

それを土台とし、インスピレーションとして、応用版を自ら動作し、各人の芸術に活かしていくことは、十分にできるでしょう。

扇をすると、ただ太極拳を体一つでやるよりも、より自分が大きく広がった感じがし、武芸者・表現者としての自覚が出てきます。また扇という道具を使うことによるだけで実に多様な動作・ムーブが生まれ、それは通常のカンフーや太極拳とはまた違った套路・ムーブメント・演舞・表現になってきます。感性が華やかになり、身体動作の領域と可能性が広がり、それはダンスや舞踊をする方々には特に大きなインスピレーションになります。

扇には想像を超えた、身体動作の豊かさが詰まっているので、私は分野をこえ、すべての身体動作をする方々に扇をぜひ、おすすめしたいと思います。そして各専門のための基礎・引き出しとして修練していただきたいです。それほどに、扇は身体の健康の度合いを変え、また武術の中に美と創造性を養う力があります。

特に女性で、世界のどの武術 や日本武道全般がどうも格闘技のようで合わないと思っているならば、ともすれば退屈になりやすい太極拳基礎や武道をするよりも、いきなりですが扇の世界に飛び込むと、そこには今まで経験したことのなかった美しい色彩と表現と解放があり、扇を美容・健康・健身と見ることができることでよりとっかかりやすくなります。

またアーティストであれば、扇をすることで格段に自身独自の表現世界は広がりますし、その艶やかさ・力強さ・夢・グラウンディング・身体強化・芸術性・楽しさに豊かさが広がり、扇のもつ気品ある香りを纏うようになるでしょう。扇には、実に多くの素晴らしい局面があるのです。

このレッスンでは通常の扇を基礎から練習していきますが、それと同時にお好みに合わせてもしBTSの曲や世界観が好きであればBTSの曲を使っての練習方法もお教えします。(レッスンでは著作権上使えないのでBTSで練習はできませんが、曲を聴いたり、方法やアイディアを伝授することはできます)
私はなかなか扇を楽しめてかつ優雅さを引き出してくれる音楽に出会えないでいました。扇というとどうしても決まった音楽を使うことになってしまい、似たようなヒーリングミュージックばかりで練習することに飽きたらなさを感じていました。そこで試しにBTSを扇の練習に使うようになってから、想像以上にBTSが扇に調和することに気づきました。そしてBTSの曲を使うと表現力や楽しさが倍増しました。
扇レッスンでいつもBTSを使うわけではありませんし、それはむしろ応用編です。でもより表現豊かになりたいと思った時、BTS編もお教えします。BTSの特にバラード曲は、本当に扇によくあってきます。

扇でLove yourself!

1レッスン:3500円
★レッスン後お茶菓子付き
★事前に扇を用意しておいてください。扇+練習用音楽のセットを購入することもできます。

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

TOPICS
閉じる